さがみはら南区版 掲載号:2017年9月28日号 エリアトップへ

ノジマステラ×相模女子大 地域タッグで試合に華 試合は惜敗、残留に正念場

スポーツ

掲載号:2017年9月28日号

  • LINE
  • hatena
「マーガレットフェスタ」のようす。小学部の児童がエスコートキッズを務めた
「マーガレットフェスタ」のようす。小学部の児童がエスコートキッズを務めた

 女子サッカー・なでしこリーグ1部第16節の試合が23日に行われ、ノジマステラは、ジェフユナイテッド市原・千葉レディースを相模原ギオンスタジアムに迎えた。この日はパートナーシップを結ぶ相模女子大学が試合を盛り上げる「マーガレットフェスタ」を開催し、来場者数は1055人と5月以来ホーム戦で1千人を突破。学生やスタッフなど学校関係者ら約350人も集結して会場を盛り上げた。

 当日は、スタジアム入口付近に同大の物産展や模擬店ブースが並んだほか、試合の合間には吹奏楽部やダンス部らによるパフォーマンスが披露され、来場者から大きな拍手が送られた。同大副学長の金森剛さんが挨拶で「今日の試合を楽しんでもらえたら」と呼びかけた上で、「スポーツは『地域の文化』。ノジマステラを応援することで相模原が良い街になれば」と語った。ノジマステラの山内渉代表は「相模女子大学さんには、ユニフォームスポンサーや学生ボランティア派遣など様々な面でご協力頂いている。本日もイベント等で盛り上げて頂いた。ぜひ来年も継続して頂けたら」と話した。

「残り2試合、下向かず」

 15節を終え10チーム中8位につけ、勝ち点が欲しいノジマステラは前半、攻守両面で激しいプレーを見せ試合への意気込みを感じさせた。しかし後半立ち上がりの2分、相手コーナーキックからの流れで失点してしまう。ノジマはFWミッシェル・パオ選手など2人を同時投入し打開を図るも決定的な場面を作れず。試合終了直前にPKのチャンスを獲得するも、FW南野亜里沙選手のシュートを相手GKが止め、試合はそこで終了となった。尾山沙希主将は「あと2試合、下を向かずに上を目指して戦っていくので応援してほしい」と話した。16節を終えたノジマは、2部との入れ替え戦にまわる9位のちふれと勝ち点で並ぶも得失点差で8位につけており、緊迫した戦いが続く。

PKを蹴る南野選手
PKを蹴る南野選手

住まいの大相談会

5/18・19 相模大野ステーションスクエア3Fアトリウム広場

https://www.odakyu-chukai.com/branch/sagamiono/

<PR>

さがみはら南区版のトップニュース最新6

飛沫防止シールドを開発

市内3社

飛沫防止シールドを開発 経済

飲食店の売上回復に期待

5月28日号

ピンク色のバッタを発見

桜台小池田朔君

ピンク色のバッタを発見 社会

色彩変異が原因か

5月28日号

コロナ対策、補正予算33億

相模原市

コロナ対策、補正予算33億 政治

妊婦、事業者などを支援

5月21日号

「逆境に負けないために」

「逆境に負けないために」 社会

「さがプロ」がウェブで講座

5月21日号

定額給付金 市が受付開始

定額給付金 市が受付開始 政治

早くて5月下旬に振込

5月14日号

「誇れる街」の実現へ

「誇れる街」の実現へ 政治

新設された「市長公室」とは

5月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク