さがみはら南区版 掲載号:2017年12月14日号 エリアトップへ

「郷土愛」育むカルタ完成 市民学芸員が手作りで

教育

掲載号:2017年12月14日号

  • LINE
  • hatena
完成したカルタと作成に携わった市民学芸員のメンバー。左から3人目が発起人の横須賀さん
完成したカルタと作成に携わった市民学芸員のメンバー。左から3人目が発起人の横須賀さん

 相模原市の子ども達に、生まれ育った「ふるさと」の良さを知ってもらおうと、市民学芸員のグループが史跡や地名を題材にした「相模原いろはカルタ」を作成した。現在、市立博物館で開催されている「学習資料展 ちょっと昔のくらし13」で展示されている。

 カルタ作成の企画は、南台在住で12年ほど前から市民学芸員を務めている横須賀浩子さん(74)の発案。「市民学芸員といっても展示の協力の仕事が主。自発的に催しをしたいと考えた時、思いついたのが句を募ってカルタを作ることでした」と横須賀さん。学芸員仲間に相談したところ、賛同を得られたため、みんなで「相模原に関する句」を作成することからスタートした。「それが今から4年半前。句を集めて推敲して、47句を選ぶのに3年かかった」と横須賀さんは笑う。

 カルタ絵は当初、相模台在住の漫画家・市村章さんに依頼していたが急逝により断念。その後、知り合いの画家・瀧(たき)光(ひかる)さんにお願いし、市民学芸員の浅川一三さん(71)がパソコンで編集を加え、ようやく貴重な1組が完成した。「作ることで自分たちも市について深く学べた。ぜひ多くの子ども達に見てもらいたい」と横須賀さんらは話している。

 学習資料展は来年2月25日(日)まで。12月17日(日)には同カルタで遊べる体験コーナーも実施される。

シンプルな葬儀をご希望の方へ

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

さがみはら南区版のトップニュース最新6

外出自粛「強く要請」

緊急事態宣言市対応

外出自粛「強く要請」 社会

公民館など134施設休止

1月14日号

「安全安心の五輪やりきる」

新春知事インタビュー

「安全安心の五輪やりきる」 政治

感染防止へマスク会食も訴え

1月7日号

コロナ禍の「新しい成人式」

コロナ禍の「新しい成人式」 文化

分散開催 生中継も

1月7日号

チーム全員で「完全優勝」へ

青山学院大学

チーム全員で「完全優勝」へ スポーツ

箱根駅伝で絆つなぐ

1月1日号

SC相模原 悲願のJ2

SC相模原 悲願のJ2 スポーツ

最終節で昇格争い制す

1月1日号

新時代 生活基盤を最優先

市長インタビュー

新時代 生活基盤を最優先 政治

新型コロナ対応に全力

1月1日号

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月10日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク