さがみはら南区版 掲載号:2018年4月5日号 エリアトップへ

(PR)

下肢静脈瘤 「足のむくみ外来」診療日を拡大 4月から週3日体制に

掲載号:2018年4月5日号

  • LINE
  • hatena

 ”足のむくみ”に潜む疾患で、日本人の1割が潜在患者とも言われる「下肢静脈瘤」の早期発見・治療をめざすべく、『かぬまだいけやきクリニック』(中央区)は4月から、専門外来日を週3日に拡大した。

 下肢静脈瘤は、放置すると血管がコブ(瘤)のように膨らみ、皮膚病変など様々な症状を起こすことから早期発見が非常に重要とされている。

 同院では専門に「足のむくみ外来」を設置。専門医が先進的高周波治療装置(ラジオ波)による血管内焼灼術やストリッピング術、硬化療法など様々な日帰り手術(保険診療)に対応する。

 担当の大久保博世医師は「低侵襲治療である下肢静脈瘤血管内焼灼術など身体への負担が少ない治療法をお勧めします。安心して受診におこし下さい」と呼びかける。外来は毎週金曜(午前)、土曜(午前午後)および第1・3・5 火曜(午後)。予約優先。詳細は【電話】を。

かぬまだいけやきクリニック

〒252-0233 神奈川県相模原市中央区鹿沼台2-18-6 大谷第1ビル3F

TEL:042-707-0426

http://kanumadaikeyaki-clinic.com/

住まいの大相談会

5/18・19 相模大野ステーションスクエア3Fアトリウム広場

https://www.odakyu-chukai.com/branch/sagamiono/

<PR>

さがみはら南区版のピックアップ(PR)最新6

「勉強嫌いなあなたに」

「勉強嫌いなあなたに」

小さな学習塾わたる

12月12日号

みんなでつくる新たなコミュニティ

みんなでつくる新たなコミュニティ

相模台団地で交流イベント

12月12日号

変形性膝関節症の治療

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

変形性膝関節症の治療

新百合ヶ丘総合病院

12月12日号

腰痛専門の治療院

潰れている人も、切らなきゃ無理といわれた人も…

腰痛専門の治療院

ギックリ腰・骨盤や脊髄の歪み・手足のしびれ・冷え性などを改善

12月12日号

「みえる」快適生活をサポート

ビジョンメガネ

「みえる」快適生活をサポート

無料視力測定、歳末決算セールも開催中

12月5日号

大晦日にお届け「手作りおせち」

12/7までお得

大晦日にお届け「手作りおせち」

東林間の「あさのや」

11月28日号

「認知症の相談お気軽に」

「認知症の相談お気軽に」

取材協力/認知症治療病院 神奈川中央病院

11月28日号

あっとほーむデスク

  • 12月12日0:00更新

  • 11月7日0:00更新

  • 10月17日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月12日号

お問い合わせ

外部リンク