さがみはら南区版 掲載号:2018年5月31日号
  • googleplus
  • LINE

個人で初の全国へ バド少女 岸田南乃芭さん

スポーツ

賞状を手に笑顔の岸田さん
賞状を手に笑顔の岸田さん
 熊本県八代市で8月に開催される「第19回ダイハツ全国小学生ABCバドミントン大会」への出場権をかけた神奈川県予選会が5月4日、カルッツかわさき(川崎市)で行われ、若草ジュニアバドミントンクラブ所属の岸田南乃芭(なのは)さん(相模台小6年)がA女子シングルスの部で優勝した。

 同大会は男女別に、A(5・6年)、B(3・4年)、C(1・2年)のカテゴリーに分けられ、各都道府県でシングルスによる予選を実施。優勝者が本選へと歩みを進める。岸田さんが出場した県予選会A女子の部には、カテゴリーで最多となる122人が参加した。

 昨年は6年生の壁に阻まれベスト8。雪辱を胸に、第2シードとして臨んだ岸田さん。第一試合を15―5、15―10でストレート勝ちすると波に乗り、1セットも落とさず5試合を勝ち抜き、決勝に駒を進めた。6試合目となった決勝は夜。「さすがに疲れがたまって、つらかった」と振り返ったが、最後の力を振り絞り21-4、21-15で勝利し、初優勝に輝いた。

 所属クラブの団体戦では経験があるものの、個人では初となる全国大会出場に、岸田さんは「ベスト4以上を目指して頑張りたい」と意気込んでいる。

10月1日、企業内保育園が開園

大野台幸園ではただいま園児、職員を募集しています。私達と一緒に働きませんか?

http://www.saiwai-kai.com/

<PR>

さがみはら南区版のトップニュース最新6件

さがみはら南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月9日号

お問い合わせ

外部リンク