さがみはら南区版 掲載号:2018年7月5日号 エリアトップへ

(PR)

下肢静脈瘤 「足のむくみ外来」診療日を拡大 4月から週3日体制で診療

掲載号:2018年7月5日号

  • LINE
  • hatena

 ”足のむくみ”に潜む疾患で、日本人の1割が潜在患者とも言われる「下肢静脈瘤」。その早期発見・治療をめざすべく、『かぬまだいけやきクリニック』(中央区)は4月から、専門外来日を週3日に拡大している。

 下肢静脈瘤は、放置すると血管がコブ(瘤)のように膨らみ、皮膚病変など様々な症状を起こすことから早期発見が非常に重要とされている。

 同院では専門に「足のむくみ外来」を設置。専門医が先進的高周波治療装置(ラジオ波)による血管内焼灼術やストリッピング術、硬化療法など様々な日帰り手術(保険診療)に対応する。

 担当の大久保博世医師は「低侵襲治療である下肢静脈瘤血管内焼灼術など身体への負担が少ない治療法をお勧めします。安心して受診におこし下さい」と呼びかける。外来は毎週金曜(午前)、土曜(午前午後)および第1・3・5 火曜(午後)。予約優先。詳細は【電話】を。

かぬまだいけやきクリニック

〒252-0233 神奈川県相模原市中央区鹿沼台2-18-6 大谷第1ビル3F

TEL:042-707-0426

http://kanumadaikeyaki-clinic.com/

住まいの大相談会

5/18・19 相模大野ステーションスクエア3Fアトリウム広場

https://www.odakyu-chukai.com/branch/sagamiono/

<PR>

さがみはら南区版のピックアップ(PR)最新6

ぴったり合う入れ歯、あります

(株)近藤義歯研究所

ぴったり合う入れ歯、あります

6月13日号

"その人らしく"暮らせる施設

特別養護老人ホーム「縁JOY」職員都合でなく「入居者のために」

"その人らしく"暮らせる施設

6月13日号

オープニングスタッフ80人募集開始

相模原市南区 小規模多機能型居宅介護

オープニングスタッフ80人募集開始

日の出医療福祉グループ

6月13日号

"見守り付き"の安心感 空室2

見守り付き高齢者アパート・エクシオ上つるま家賃4万1000円〜 ”全国初の方式”が新聞で報道

"見守り付き"の安心感 空室2

6月13日号

その悩み、婦人科かも

なぜか体調が悪い…

その悩み、婦人科かも

座間総合病院 帯谷医師に聞く

6月13日号

「大腸癌検診を受けましょう」

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

「大腸癌検診を受けましょう」

新百合ヶ丘総合病院

6月13日号

社会福祉法人が運営するサ高住

サービス付き高齢者向け住宅「フレイグラントオリーブ ナナ」

社会福祉法人が運営するサ高住

セミナー付き見学会を開催

6月13日号

あっとほーむデスク

  • 5月23日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月18日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年6月13日号

お問い合わせ

外部リンク