さがみはら南区版 掲載号:2018年7月12日号
  • LINE
  • はてぶ

(PR)

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜 新生児期から保湿を 新百合ヶ丘総合病院

小児科医長安原理恵子医師
小児科医長安原理恵子医師
 食物アレルギーを発症する患者さんの数は年々増加しています。卵、乳、小麦が3大原因ですが、最近の研究で、乳児期のアトピー性皮膚炎の発症が卵アレルギーの発症と関連することが確認されました。アトピー性皮膚炎など湿疹のある肌では、免疫細胞がアレルゲンを取り込んでしまい、免疫反応が起こります。これを経皮感作と言います。この状態が続くことでアレルギーを発症すると言われています。

 そして同時に、新生児期からの保湿剤塗布により、アトピー性皮膚炎の発症リスクが3割以上も低下することもわかっています。新生児期から保湿を継続して行い、親子のスキンシップを育みながら、皮膚バリアを補強してあげることでアトピー性皮膚炎、そして食物アレルギーの発症も予防することができるのです。

新百合ヶ丘総合病院

川崎市麻生区古沢都古255

TEL:044-322-9991

http://www.shinyuri-hospital.com/

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

さがみはら南区版のピックアップ(PR)最新6件

医療・介護・看護まで揃った高齢者住宅

自分らしい暮らしを、安心感の中で 神奈川県住宅供給公社

医療・介護・看護まで揃った高齢者住宅

11月15日号

糖尿病と診断されたら

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

糖尿病と診断されたら

11月8日号

「日本一小さい葬儀屋さん」

お陰様で8年目「特別キャンペーン」

「日本一小さい葬儀屋さん」

11月8日号

気持ちよく歌えるボーカル

楽しい!

気持ちよく歌えるボーカル

11月8日号

かながわの森と水を語ろう

第42回 水源環境保全・再生かながわ県民フォーラム

かながわの森と水を語ろう

11月1日号

頼れる税理士による税務相談

三井住友トラスト不動産

頼れる税理士による税務相談

10月25日号

さがみはら南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

マンドリンの調べ

マンドリンの調べ

11月23日 定期演奏会

11月23日~11月23日

さがみはら南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク