さがみはら南区版 掲載号:2018年7月19日号 エリアトップへ

相模大野銀座商店街 ラップで盛り上げ 市内初「熱い」動画公開

社会

掲載号:2018年7月19日号

  • LINE
  • hatena

 全国的な盛り上がりを見せる「ラップ」ブームの中、ご当地ラップで商店街を活気づけようという機運が県で生まれている。区内でも相模大野銀座商店街の店主を中心に活動中のバンド「ホットシェフ」がオリジナル曲を作成し、動画を公開した。

 店主自ら歌い、パフォーマンスするホットシェフは、商店街振興のため2013年に結成された。「イタリア料理ファゴット」の塚本敏さん、「お好み焼 まるう」の岩間みのるさん、2人から相談を受けた神奈川県産業労働局の職員、鈴木博明さんもメンバーだ。さらにサポートミュージシャンの城田有子さん、松浦賢二さんを加えた5人を中心に、地域のイベント出演や商店街の練り歩きなどを重ねてきた。

 県内商店街のご当地ラップへの取組みは昨年に茅ヶ崎で始まり、大野銀座が3例目。今年初めて全国的な選手権がネット上で行われるなど、今後さらなる広がりが期待されている。「歌が上手くなくても気軽にできるのが魅力」と鈴木さんは話す。

「大野銀座ラップ」で検索

 「大野銀座商店街 ここにくる人みんなナイスガイ」-。2分30秒の動画では岩間さんの軽快なラップと塚本さんの歌声に、地元の街並みが交差する。作詞・作曲も手がけた塚本さんは「他の商店街とは違う面白さを知って、ぜひ遊びに来てほしい」と呼びかけている。

さがみはら南区版のトップニュース最新6

「相模原から夢の舞台へ」

ダンス&ボーカルTHE SAVAGE

「相模原から夢の舞台へ」 文化

10日に初アルバム刊行

3月4日号

SC経営 DeNAが参画

SC経営 DeNAが参画 スポーツ

地域振興に向けタッグ

3月4日号

SC相模原 いざJ2開幕

SC相模原 いざJ2開幕 スポーツ

28日、初戦は京都サンガ

2月25日号

飲食店応援に「メシチケ」

飲食店応援に「メシチケ」 経済

区独自 3月5日まで販売

2月25日号

大賞受賞店が決定

コロナに負けないお店大賞

大賞受賞店が決定 経済

投票数は4万件超え

2月18日号

6年ぶり減の2,989億円

当初予算案一般会計

6年ぶり減の2,989億円 政治

緊縮編成 コロナ対策継続

2月18日号

低価格の安心リフォーム!

品質と価格で選ばれているアイテリアナカムラにお任せください!

https://aiteria-n.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月4日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク