さがみはら南区版 掲載号:2019年3月7日号 エリアトップへ

「元号」について考えよう 上鶴間公民館で関連展示

社会

掲載号:2019年3月7日号

  • LINE
  • hatena
考えた「新元号」を掲げる相武台歴史研究会員
考えた「新元号」を掲げる相武台歴史研究会員

 新元号の発表まであと20日あまり。地元の郷土史家らでつくる相武歴史研究会(小林丈雄会長)では、より関心を持ってもらうため、3月9日(土)・10日(日)の「上鶴間公民館まつり」で、「元号が伝える歴史の一大事!」と題した展示を行う。

 展示では、「そもそも元号とは何か」に始まり、「大化」から「平成」までの全247の元号を列挙する。さらに「大化の改新」や「応仁の乱」、「大正デモクラシー」など、元号を冠した大事件や大災害なども例示する予定だ。

 また来場者に新元号を予想してもらって投票を受け付け、当選者には4月30日(火)に開かれる同会の総会時に賞品を贈呈するという。

 「資料を集めるのが大変でしたが興味深い展示になったと思う。今回は生前退位(譲位)ということもあり、各々が新たな元号を予想してみるという楽しみ方もあるのでは」と同研究会の山田真也さんは話している。

   *  *  *

 上鶴間公民館まつりは両日とも午前10時から午後3時まで。同研究会の展示のほか、マジックやベリーダンスなどの舞台発表、模擬店や工作・ゲームといった催しも盛りだくさん。震災・復興支援関連イベントとして、ひまわりの写真展示や種の配布もある。問合せは同公民館【電話】042・749・6611へ。

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチン接種の詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

さがみはら南区版のトップニュース最新6

ワクチン接種 円滑に

相模原市4月補正予算

ワクチン接種 円滑に 政治

総額22億8400万円

5月7日号

6年振り「相武ダービー」

SC相模原

6年振り「相武ダービー」 スポーツ

9日ホーム 町田迎え撃つ

5月7日号

4氏が厚生労働大臣表彰

4氏が厚生労働大臣表彰 社会

社会福祉功労者 市長に報告

4月29日号

「相模原愛」醸成へ条例制定

「相模原愛」醸成へ条例制定 社会

全国初 市「魅力発信を強化」

4月29日号

目標は「春夏連覇」

東海大相模

目標は「春夏連覇」 スポーツ

センバツ優勝を市に報告

4月22日号

連休「家で花火を楽しんで」

連休「家で花火を楽しんで」 文化

全国一斉、市内は3日・5日

4月22日号

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter