さがみはら南区版 掲載号:2019年7月18日号 エリアトップへ

東林間「阿波T」今年も好評 デザイナーは地元在住

文化

掲載号:2019年7月18日号

  • LINE
  • hatena
自身がデザインしたTシャツを持つ石田さん。右下が表面に入るオリジナルロゴ
自身がデザインしたTシャツを持つ石田さん。右下が表面に入るオリジナルロゴ

 夏の風物詩「第28回東林間サマーわぁ!ニバル」が8月3日(土)、4日(日)に東林間駅周辺会場で行われる。祭りを前に、毎年好評の「東林地区阿波踊り後援会Tシャツ」のデザインを手掛ける石田大介さん(38)に話を聞いた。

 都内のデザイン会社で働く石田さんは、約10年前から東林間に在住。「阿波踊りが名物となっていることは、引っ越してくるまで知らなかった」という。その熱狂に触れ、地元連のひとつ「東林間連」に加入。以来、家族で踊り手として祭りに参加してきた。

 「わぁ!ニバル」関係者の知り合いも増えた2018年、祭りの広報部長に就任した地元連「壱粋」の連長、中村憲一さんからデザインの打診を受けた。「実行委員会に関わるきっかけは中々ないので、快諾しました」という石田さん。Tシャツ以外にもチラシ、ポスター、うちわのデザインも一手に担うため、「意外と大変なんです」と笑う。

今年は350枚生産

 好評により生産数は昨年の300枚から350枚に。男女兼用で黒、赤、チョコレート色の3色。流行を受け「大きめに着てほしい」と、MからXLのサイズ展開だ。表には今年から「東」の文字と阿波踊りに欠かせない高張提灯を組み合わせたオリジナルロゴ、裏には地元連のロゴが光る、石田さんのこだわり満載のデザインとなっている。

 Tシャツは「靴のマギー」、パチンコ店「大学院」、居酒屋「つちの家」、「炎家」の4カ所で販売中で、1枚税込み2千円。7月20(土)、21日(日)の「東林間西口まつり」会場でも販売される。

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

初戦は甲府と「東海」対決

東海大相模

初戦は甲府と「東海」対決 スポーツ

春の選抜 対戦相手決定

3月4日号

市がコールセンター開設

コロナワクチン

市がコールセンター開設 社会

接種相談などに対応

3月4日号

相模川の「石」を知ろう

相模川の「石」を知ろう 教育

ふれあい科学館に新展示

3月4日号

歩いて故郷(ふるさと)に愛着を

歩いて故郷(ふるさと)に愛着を 文化

上鶴間「お散歩マップ」完成

3月4日号

SC、歴史的一戦は黒星

サッカーJ2

SC、歴史的一戦は黒星 スポーツ

京都との開幕戦は0対2

3月4日号

自民対立民の構図か

衆院選神奈川14・16区

自民対立民の構図か 政治

相模原エリアの情勢探る

3月4日号

低価格の安心リフォーム!

品質と価格で選ばれているアイテリアナカムラにお任せください!

https://aiteria-n.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月4日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク