さがみはら南区版 掲載号:2019年8月22日号 エリアトップへ

和歌の魅力にふれてみよう 31日 ユニコムプラザで

文化

掲載号:2019年8月22日号

  • LINE
  • hatena

 令和へと元号が変わり万葉集が注目を集める昨今、日本の伝統文化である和歌の魅力や底力を探る企画「万葉集・令和・牧水そして相模原!?」が、8月31日(土)午前10時から正午までユニコムプラザさがみはらで開催される。主催は市民企画さがみはら(山田真也代表)。

 今からおよそ1300年前に作られた現存最古の歌集である万葉集。当日はその万葉集と相模原との関わりを、山田代表がユーモアたっぷりに解説する。また、両者をつなぐキーパーソンでもある歌人・若山牧水のドキュメンタリー映画「幾山河の歌〜牧水〜」の上映も予定されている。

 定員は先着100人。会費は500円。問合せ・事前予約は山田代表【携帯電話】090・4709・5585へ。

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

「市民の誇り」どう醸成

「市民の誇り」どう醸成 社会

シンポジウムで意見交換

1月21日号

新議長に中村昌治氏

相模原市議会

新議長に中村昌治氏 政治

任期途中で異例の交代

1月21日号

コロナ感染防止を啓発

本村市長

コロナ感染防止を啓発 社会

緊急事態宣言発出を受け

1月21日号

工事力で全国トップ3

トータルハウジング久野

工事力で全国トップ3 社会

第9回工務店グランプリ

1月21日号

相模原「ポテンシャル高い」

相模原市出身・冨永愛さんインタビュー(第4回) SDGs

相模原「ポテンシャル高い」 社会

1月21日号

相模原市南区の相模女子大学グリーンホールで成人式

シンプルな葬儀をご希望の方へ

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月10日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク