さがみはら南区版 掲載号:2019年10月10日号 エリアトップへ

(PR)

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜 脳卒中を知る 新百合ヶ丘総合病院

掲載号:2019年10月10日号

  • LINE
  • hatena
神経内科水越元気(みずこしげんき)部長
神経内科水越元気(みずこしげんき)部長

 脳卒中とは脳血管が詰まってしまう脳梗塞、脳の血管が破れる脳出血、くも膜下出血などの脳血管障害の総称です。その症状は半身に力が入らなくなる、しびれる、呂律が回らない、言葉が出ないなど多彩です。

 脳梗塞は症状が出てからできるだけ早く治療をすると後遺症が少なくなることが知られています。発症してから4・5時間以内であれば薬物による血栓溶解療法が、4・5時間以上8時間以内であればカテーテルによる血栓回収療法の適応がありますので、症状がみられたらすぐに専門の医療機関を受診しましょう。

 かかると治りにくい脳卒中は予防が重要です。危険因子は生活習慣病(高血圧症、糖尿病、脂質異常症)なので、普段からかかりつけの先生としっかりコントロールしておきましょう。転ばぬ先の杖が肝要です。

新百合ヶ丘総合病院

川崎市麻生区古沢都古255

TEL:044-322-9991

http://www.shinyuri-hospital.com/

さがみはら南区版のピックアップ(PR)最新6

口腔がんの前ぶれ

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

口腔がんの前ぶれ

新百合ヶ丘総合病院

11月14日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

わずかな採血で「がんリスク」を判定

男性6部位 女性9部位が対象

11月14日号

ひらしんビッグアドバンス

中小企業の経営をトータルサポート

ひらしんビッグアドバンス

400以上の大手企業も参加

11月14日号

定期預金に年利0・2%上乗せ

定期預金に年利0・2%上乗せ

スルガ銀行で特別金利キャンペーン

11月14日号

スムーズな事業承継と経営計画のポイント

スムーズな事業承継と経営計画のポイント

気さくな税理士のわかりやすい無料セミナー ボーノ相模大野で

11月7日号

全国屈指の設備で体操に挑戦

マット・鉄棒・跳び箱・トランポリンなど

全国屈指の設備で体操に挑戦

冬季短期体操教室 今年も募集スタート

11月7日号

公社の高齢者向け賃貸

公社の高齢者向け賃貸

生活援助員による生活支援サービス

11月7日号

あっとほーむデスク

  • 11月7日0:00更新

  • 10月17日0:00更新

  • 9月12日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク