さがみはら南区版 掲載号:2019年11月14日号 エリアトップへ

(PR)

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜 口腔がんの前ぶれ 新百合ヶ丘総合病院

掲載号:2019年11月14日号

  • LINE
  • hatena

 【1】舌・歯ぐきに白い部分がある?

 【2】口内炎(潰瘍)が治らない?

 舌や歯ぐきに白い部分はありませんか? この症状は前がんの可能性があり、病名は「白板症」です。口の粘膜の角化亢進の状態で、本来のピンク色が白く変化します。真のがんになる確率は3〜16%ほどです。年数が経過するに従い高率になり、10年で最大29%のがん化率となります。

 白板症は50歳以上に多く、女性は男性よりがん化し易いと言われています。初期は粘膜表面(舌や歯ぐき、口底や頬粘膜)のみですが、次第に粘膜の下まで入り込んだがんとなります。やや大きめの痛みの少ない治らない口内炎(潰瘍)も早期がんの可能性があります。

 原因の第1位は喫煙です。家族が喫煙していれば同等です。毎朝、歯を磨いた後に口の粘膜をくまなく観察しましょう!

新百合ヶ丘総合病院

川崎市麻生区古沢都古255

TEL:044-322-9991

http://www.shinyuri-hospital.com/

さがみはら南区版のピックアップ(PR)最新6

【タウンニュース春の特別号】

防災テーマに座談会

相模原市指定都市移行10周年

防災テーマに座談会

2月27日から、動画で公開

3月4日号

エアコンか換気扇洗浄が4000円

奥様応援キャンペーン(3月末まで)

エアコンか換気扇洗浄が4000円

3月4日号

コロナ対策徹底で見学会

社会福祉法人運営のサ高住

コロナ対策徹底で見学会

3/13(土)・14(日)の2日間

2月25日号

創業融資セミナー

参加無料

創業融資セミナー

2月21日 オンライン開催

2月11日号

冬の乾燥肌とスキンケア

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

冬の乾燥肌とスキンケア

三成会 新百合ヶ丘総合病院

2月11日号

低価格の安心リフォーム!

品質と価格で選ばれているアイテリアナカムラにお任せください!

https://aiteria-n.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月4日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク