さがみはら南区版 掲載号:2020年1月16日号 エリアトップへ

桜台美術館 彦坂木版工房とコラボ 1月19日 一般公開

教育

掲載号:2020年1月16日号

  • LINE
  • hatena
自分で手がけた絵本を持つもりといずみさん。一般公開が行われる19日には制作工程のDVD上映、作品解説も予定されている
自分で手がけた絵本を持つもりといずみさん。一般公開が行われる19日には制作工程のDVD上映、作品解説も予定されている

 児童や地域の人々に身近に芸術に触れてもらいたいと、2006年に市立桜台小学校内に開設された「桜台美術館」。ほぼ毎月、新たな展示を行っている同館で、1月に開催されているのが「彦坂木版工房と桜台小5年の木版作品展」だ。

 彦坂木版工房とは、もりといずみさん・彦坂有紀さん夫妻が2010年、南区内に開いた木版工房。食べ物の木版画を中心に、有名な食品パッケージなどを数多く手がけ、イラストレーターとして活躍。また食べ物をメインにした絵本作家としての顔も持つ。

 もりとさんが桜台美術館の竹内祥子運営委員長の教え子だったことから今回、学校とのコラボが実現。彦坂木版工房の2人が昨年11月に同校を訪問し、5年生を対象に4回にわたる木版画の授業を実施した。今回の作品展では、その時に71人の生徒が作った思い思いの「クッキー」の木版画や、彦坂木版工房の作品が展示されている。

 一般公開は1月19日(日)午前10時から午後3時まで。午後にはもりとさんも来場する予定だ。「子どもたちの頑張りを、ぜひ多くの人に見てもらいたい」ともりとさん。

 会場への行き方は桜台小学校のホームページで確認を。
 

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

天皇杯、北九州に勝利

SC相模原

天皇杯、北九州に勝利 スポーツ

初出場で3回戦へ

6月17日号

SC相模原後援会が設立

SC相模原後援会が設立 スポーツ

会長に本村市長

6月17日号

救急活動 支え続けて

救急活動 支え続けて 社会

実働50年 アルミの弁当箱

6月17日号

永田屋が就職人気企業に

永田屋が就職人気企業に 経済

独自の取組みが評価

6月17日号

夏の熱戦 組み合わせ決定

高校野球神奈川大会

夏の熱戦 組み合わせ決定 スポーツ

7月10日開幕、開会式はなし

6月17日号

「共同体」を考える

「共同体」を考える 教育

20日 相模大野でセミナー

6月17日号

全国展開だから安心査定

ただいま査定額1.4倍!実施中です。

http://r-hibarigaoka.otakaraya.net/index.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter