さがみはら南区版 エリアトップへ

2020年1月の記事一覧

  • 潜在看護職の復職支援

    潜在看護職の復職支援 教育

    病院協会が2月に相談会

     (公社)相模原市病院協会が主催する「看護職就職相談会」が2月2日(日)、ウェルネスさがみはら5階会議室(中央区富士見)で開催される。時間は午前10時30分から...(続きを読む)

    1月16日号

  • 「読む力の向上を」

    学力・学習状況調査

    「読む力の向上を」 教育

    結果分析 市全体で改善へ

     市教育委員会(以下、市教委)は、昨年4月に実施した「全国学力・学習状況調査」の結果に対する分析と、それを踏まえた今後の取り組みを発表した。平均正答率が全国平均...(続きを読む)

    1月16日号

  • 新監督に北野誠さん

    ノジマステラ

    新監督に北野誠さん スポーツ

    タウンミーティングも

     女子サッカーチーム「ノジマステラ神奈川相模原」は4日、新監督に北野誠さん(52)が就任すると発表した。北野監督は京都パープルサンガ(現京都サンガF.C.)他で...(続きを読む)

    1月16日号

  • 30分ボーカル無料体験

    大好評

    30分ボーカル無料体験

    「USボーカル教室」相模大野駅前校

     6歳から87歳まで幅広く通う「USボーカル教室」では相模大野駅前校(相模大野3の17の18 サンハイツ相模大野第二301)がウインターキャンペーンを実施中。「...(続きを読む)

    1月9日号

  • LINEで断水情報等を発信

    LINEで断水情報等を発信

    災害に備え県が登録呼び掛け

     神奈川県企業庁は、昨年6月から県営水道の断水情報や大雨時のダム放流情報などをLINEで発信している。 これらの情報は居住地域などを選択...(続きを読む)

    1月9日号

  • 難聴(聞こえの異常)

    シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

    難聴(聞こえの異常)

    新百合ヶ丘総合病院

     ヒトにとって音を聞く、聴覚は大切な感覚のひとつです。 耳は、耳の穴から鼓膜までの「外耳(がいじ)」、伝わってきた音を鼓膜で受け止めて内...(続きを読む)

    1月9日号

  • 読者チケプレ

    読者チケプレ 文化

    相模原シティオペラ

     相模原シティオペラ主催の「相模原市民によるオペラ・ガラ・コンサート」が2月2日(日)、相模原南市民ホールで開催される。午後3時開演、2時30分開場。プッチーニ...(続きを読む)

    1月9日号

  • 市川 雄士さん

    公益社団法人相模原青年会議所(相模原JC)2020年度の新理事長に就任した

    市川 雄士さん

    緑区在住 36歳

    夢への挑戦を応援したい ○…「自分にはできないと思っていることも、いつか必ずできる。それを伝えていきたい」。就任の思いを問...(続きを読む)

    1月9日号

  • 令和も大野で新成人祝う

    令和も大野で新成人祝う 社会

    13日「はたちのつどい」

     新成人を祝う「令和2年はたちのつどい(成人式)」が1月13日(月・祝)、市内各区の3会場で開かれる。 今年は1999年4月2日から20...(続きを読む)

    1月9日号

  • 重工、13年ぶりTL参戦

    重工、13年ぶりTL参戦 スポーツ

    花園でドコモと初陣

     ラグビートップリーグ(TL)が1月12日(日)に開幕し、13年ぶりのTL参戦となる地元・三菱重工相模原ダイナボアーズは初戦でNTTドコモレッドハリケーンズと激...(続きを読む)

    1月9日号

  • RCが市に義援金

    RCが市に義援金 社会

    「災害復興に役立てて」

     国際ロータリー第2780地区の杉岡芳樹ガバナーらが12月24日、相模原市役所を訪れ、本村賢太郎市長に台風19号による被害救済のための義援金を手渡した(写真)。...(続きを読む)

    1月9日号

  • 相模原駅前にオープン

    サーティーフォー運営ホテル

    相模原駅前にオープン 社会

     JR横浜線相模原駅前にこのほど、「サーティーフォーhotels相模原駅前」(中央区相模原1の3の17)がオープンした。 ホテルを運営す...(続きを読む)

    1月9日号

  • 未来を切り拓く飽くなき探求

    新春スペシャル対談

    未来を切り拓く飽くなき探求

    東京五輪開催をはじめ明るい話題の多い2020年。私たちの住む相模原も希望に満ちた未来へと歩んでいくはずです。そこで今回、市民に感動を与えてくれた、はやぶさ2プロ...(続きを読む)

    1月9日号

  • 全品最大50%引き

    全品最大50%引き

    第24回新春お年玉大バーゲン 1月11日(土)・12日(日)

     猪熊寝具店は新春お年玉大バーゲンを1月11日(土)、12日(日)(12日は午前10時まで)に開催する。  期間中は有名...(続きを読む)

    1月9日号

  • 今こそ大学に期待される教育は

    理事長挨拶

    今こそ大学に期待される教育は

    学校法人相模女子大学 理事長 佐々木 勝洋

     明けましておめでとうございます。将来を予測することが困難な時代に生きる若者や学生は、自らへの自信や将来への展望を持ち難くなっています。今の時代を生...(続きを読む)

    1月1日号

  • お正月から家族でわいわい絶品の石窯焼きピザを堪能

    オールドヒッコリー

    お正月から家族でわいわい絶品の石窯焼きピザを堪能

    一年の始まりはヒッコリーで乾杯!

     地元で本場イタリアのピザを手頃に食べたいなら「オールドヒッコリー」で決まり。 今年も元日より営業中の同店は、イタリアで開催される「世界...(続きを読む)

    1月1日号

  • 7党県代表が年頭談話

    7党県代表が年頭談話 政治

    五輪イヤーの抱負語る

     2020年の年頭に当たり、神奈川県内に組織基盤のある7国政政党の県責任者が本紙に談話を寄せた。  昨年県下でも大きな爪...(続きを読む)

    1月1日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月1日0:00更新

     2020年が幕を開けました。令和になって最初のお正月、いかがお過ごしでしょうか。今年はなんといっても東京オリンピック・パラリンピックがあります。今号...(続きを読む)

    1月1日号

  • 今の自分が一番強い

    今の自分が一番強い スポーツ

     「緑区の橋本に住んでいた頃、通っていた幼児館が自然教室を行っていて。そこで初めてカヌーに乗ったんです」 昨年10月に東京・葛西で行われ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 暴力団は断固拒否

    暴力団は断固拒否 社会

    松林早紀さんも呼び掛け

     相模原南暴力団排除対策推進協議会(石井正彦会長)主催の「暴力団排除キャンペーン」が12月9日、相模大野駅北口広場で行われた。 当日は相...(続きを読む)

    1月1日号

  • 被害防止にIT活用

    詐欺抵抗力を診断

    被害防止にIT活用 社会

    啓発イベントに21人

     詐欺被害に遭わないための抵抗力を高めてもらおうと、(一社)シニア消費者見守り倶楽部(岩田美奈子代表)が12月20日、イトーヨーカドー相模原店で啓発イベントを行...(続きを読む)

    1月1日号

  • 市内2区間が走行ルートに

    東京五輪 聖火リレー

    市内2区間が走行ルートに スポーツ

     東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は12月17日、聖火リレーのルート詳細を発表した。市内は、横山公園第1駐車場付近から相模原市役所前ま...(続きを読む)

    1月1日号

  • 津田桂さん、聖火をつなぐ

    幻のモスクワ五輪代表

    津田桂さん、聖火をつなぐ スポーツ

    40年越し 思いを昇華

     「東京2020オリンピック聖火リレー神奈川県実行委員会」は12月17日、同委員会が推薦し決定した65人の聖火ランナーを発表した。その内、南区新磯野在住の津田桂...(続きを読む)

    1月1日号

  • 対話を大切にした市政を

    市長インタビュー

    対話を大切にした市政を 政治

    災害、教育問題に注力

     2020年の年頭を飾る企画として、本紙では本村賢太郎市長に、新春インタビューを行った。本村市長は相模原市の未来に対する構想や考え方などについて率直に語った。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 芝野 虎丸さん

    史上最年少で囲碁の名人位を獲得した

    芝野 虎丸さん

    南区上鶴間本町出身 20歳

    「ただ、強くなりたい」 ○…令和元年10月、弱冠19歳の青年が囲碁名人戦七番勝負に臨んだ。ファンの期待は「史上最年少名人」...(続きを読む)

    1月1日号

  • さがみはらの魅力をPR

    さがみはらの魅力をPR 文化

    観光親善大使を募集

     相模原市観光親善大使事業運営委員会では「第14代相模原市観光親善大使」を1月6日(月)から31日(金)まで募集する。 応募資格は相模原...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「注連飾(しめかざ)り」作ったよ

    「注連飾(しめかざ)り」作ったよ 文化

    世代を超えた交流も

     大沼・若松地区自治会協議会(小宮玉男会長)が年末の12月22日に、大沼公民館で毎年恒例の「注連飾り作り」を実施した。 若いお母さんに連...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「明暦の棟札」初披露

    上鶴間本町長嶋神社

    「明暦の棟札」初披露 文化

    3が日限定で展示

     区内最古の神社と言われる長嶋神社(南区上鶴間本町)で元日から3日まで、2010年に発見された棟札が初めて一般にお披露目される。本間俊三総代長は「歴史を感じる機...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「また淵野辺でパレードを」

    青山学院大学

    「また淵野辺でパレードを」 スポーツ

    V奪還へ 原監督「期待だけ」

     1月2日(木)・3日(金)に開催される「第96回箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)」(関東学生陸上競技連盟主催)。淵野辺にある相模原キャンパスを...(続きを読む)

    1月1日号

  • 脱腸手術の実績が850件超

    脱腸手術の実績が850件超

    保険で日帰り対応/たまプラ駅そば

     歩きでも車でも通いやすい「たまプラーザ駅」そばに開院して以来、近隣だけではなく遠方からも患者が訪れるという「横浜青葉そけいヘルニア・外科クリニック」。...(続きを読む)

    1月1日号

あっとほーむデスク

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter