さがみはら南区版 掲載号:2020年5月14日号 エリアトップへ

(PR)

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜 あなたの腎臓は大丈夫? 三成会 新百合ヶ丘総合病院

掲載号:2020年5月14日号

  • LINE
  • hatena
腎臓内科・透析内科医員 稲永 亮平
腎臓内科・透析内科医員 稲永 亮平

 腎臓は、体内に溜まった余分な水分と老廃物を尿として排出する臓器です。24時間365日休むことなく体内で働き続けていますが、皆さんは腎臓の健康チェックを行っていますか?

 「尿の異常(血尿や蛋白尿)」や「腎機能が60%未満にまで低下した状態」が3カ月以上持続する場合を慢性腎臓病と定義します。初期にはほとんど自覚症状はありませんが、浮腫み、倦怠感、食欲低下などの症状が現れたときには、腎機能が極度に低下している可能性もあり、検診での早期発見が重要になります。

 慢性腎臓病に根本的な治療法はなく、糖尿病や高血圧などの生活習慣病を厳格に管理することが病期の進展予防につながります。ぜひ毎年検診を受けて、腎臓に異常が見られた場合は、お近くの腎臓専門医にご相談ください。

新百合ヶ丘総合病院

川崎市麻生区古沢都古255

TEL:044-322-9991

http://www.shinyuri-hospital.com/

さがみはら南区版のピックアップ(PR)最新6

喫煙と呼吸器疾患

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

喫煙と呼吸器疾患

三成会 新百合ヶ丘総合病院

4月8日号

お陰様で10周年です

メモリアルルーム新しくなりました 新店舗移転 充実のプランで対応

お陰様で10周年です

4月8日号

ヨガで免疫力アップ!

ジャパンヨガアカデミー相模大野(女性限定)

ヨガで免疫力アップ!

セミプライベートレッスン 新規クラス開講

4月1日号

ボランティアを募集

ボランティアを募集

津久井湖城山公園

3月25日号

「グリーン住宅ポイント制度」有効活用で我が家の見直しを

「グリーン住宅ポイント制度」有効活用で我が家の見直しを

地元密着・富士建創がリフォーム提案

3月25日号

日本人1割が潜在患者「下肢静脈瘤」

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク