さがみはら南区版 掲載号:2020年6月18日号 エリアトップへ

ユニコムプラザ、あす再開 休館中の作品展が復活

文化

掲載号:2020年6月18日号

  • LINE
  • hatena
作品展を企画した齊藤さん
作品展を企画した齊藤さん

 新型コロナウイルスの影響で休館が続いていたボーノ相模大野3階にある相模原市立市民・大学交流センター(ユニコムプラザさがみはら)が、あす19日(金)から施設利用を再開させる。約3カ月間休館が続き、「春のアートフェス」など予定していたイベントがすべて中止になった同センターでは、あすから特別作品展を開催する。

 もともとは4月から5月末までの展示予定だった県立相模原弥栄高校美術科作品展「静物画と自画像」を延期して行うもの。同校の専門学科のひとつ、美術科の生徒約40人が描いた自画像と静物画をあわせて鑑賞するユニークな作品展となる。担当の齊藤直美さんは「美術科の生徒が油絵の課題として最初に取り組む作品を見てもらいたいと思っていたので、作品展ができることになって良かった。密にならないよう広いスペースで少しでも楽しんでいただければ」と話す。

 同校は今年度、県立弥栄高校と県立相模原青陵高校が統合し発足したばかり。展示会の期間は7月31日(金)まで。開館時間は午前9時から午後10時、入場無料。問合せは同センター【電話】042・701・4370。

参加型イベントも実施

 同センターは、春に行う予定だった作品の写真を募集する企画を復活させる。イベント名は「帰ってきたぞ!みーんなみんなアーティスト!」。外出自粛期間中に制作した作品などを写真に撮ってメールで送ってもらい、A3サイズにしてロビーに展示する。

 募集期間は8月15日(土)まで。展示期間は8月1日(土)から31日(月)まで。送付先は同センターホームページから。
 

シニアの方必見!

10月2日・3日開催 地方公共団体等退職予定者向け採用説明会・相談会

https://www.kmes-kanagawa.or.jp/

<PR>

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

「桜守」の基礎知識を学ぶ

【Web限定記事】養成講座 受講者募集中

「桜守」の基礎知識を学ぶ 社会

9月23日号

サッカーWEリーグ・ノジマステラ 第2節浦和レッズ戦は惜敗

2年ぶり 梅酒「翠想」販売

【Web限定記事】相模女子大学と酒造がコラボ

2年ぶり 梅酒「翠想」販売 経済

sagamixで23日から

9月23日号

秋講座の受講生募集

まなびのライブ塾

秋講座の受講生募集 教育

9月23日号

サッカーJ2・SC相模原、レノファ山口に快勝 降格圏脱出

女子美アートミュージアムでコレクション展「舞楽装束」

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

  • 8月26日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook