さがみはら南区版 掲載号:2020年9月10日号 エリアトップへ

(PR)

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜 飛蚊症って何? 三成会 新百合ヶ丘総合病院

掲載号:2020年9月10日号

  • LINE
  • hatena
 眼科松島 亮介医長
 眼科松島 亮介医長

 飛蚊症とはその字の通り、蚊のような黒い影が見える状態を言います。中には糸くずのようなものが見えるという人もいます。

 眼球の中には硝子体という無色透明なゼリー状の組織が充満しており、年齢が上がることで硝子体が濁っていきます。その濁りは眼球に光が入ってきた際に影となるため、黒い点として自覚されることがあります。

 ほとんどの場合、飛蚊症は先ほど述べたような原因で起こり、生理的飛蚊症と言って、特に治療を必要としないものです。ただし、その影が急激に増えたり、視力が落ちてくるような場合は網膜剥離や出血が起きている場合があります。

 特に網膜剥離である場合は早急に治療が必要になることがあるため、飛蚊症を自覚した際は、眼科での精査をおすすめします。

新百合ヶ丘総合病院

川崎市麻生区古沢都古255

TEL:044-322-9991

http://www.shinyuri-hospital.com/

さがみはら南区版のピックアップ(PR)最新6

胃・大腸内視鏡検査、CT完備地域に寄り添う「かかりつけ医」

武道館

金城理事長の徒然話【4】

武道館

6月17日号

ペットの健康診断について

ペットの健康診断について

相模大野の「にゅうた動物病院」

6月17日号

”協働”の輪を拡げ、持続可能なまちづくりを

”協働”の輪を拡げ、持続可能なまちづくりを

神奈川県住宅供給公社

6月10日号

PET検査とは?

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

PET検査とは?

三成会 新百合ヶ丘総合病院

6月10日号

新たな未来へ水を繋げる

木風水土の精神で

新たな未来へ水を繋げる

株式会社 折本設備

6月10日号

全国展開だから安心査定

ただいま査定額1.4倍!実施中です。

http://r-hibarigaoka.otakaraya.net/index.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter