さがみはら南区版 掲載号:2020年9月24日号 エリアトップへ

地域のためにできること 生き生き会が清掃活動

コミュニティ社会

掲載号:2020年9月24日号

  • LINE
  • hatena
約40人が地域内の道路で美化活動にあたった
約40人が地域内の道路で美化活動にあたった

 中和田自治会区域内の住民で構成される「中和田生き生き会」(古木秀夫会長)が19日、防犯美化運動を行った。

 同会が毎年実施している社会貢献事業で、今回が26回目。今年は新型コロナウイルス感染症に留意し、事前の検温、マスク着用、アルコール消毒をした上で、約40人が午前9時に中和田自治会館に集合した。

 参加者はゴミ袋とゴミ拾いトングを手に、数グループに分かれて活動。地域内の道路で吸い殻や空き缶、ペットボトルなどを約1時間にわたり拾い集めた。同会によれば、開始当初は軽トラック2台分ほどのゴミが集まっていたというが、ここ数年はだいぶ減ってきているという。

 古木会長は「今年はコロナの影響で会の活動が全然できていないなかで、人が集まってくれるか心配だったが、大勢に参加してもらえた。地域や社会のために役立つことを、少しずつでも再開していきたい」と話していた。
 

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

天皇杯、北九州に勝利

SC相模原

天皇杯、北九州に勝利 スポーツ

初出場で3回戦へ

6月17日号

SC相模原後援会が設立

SC相模原後援会が設立 スポーツ

会長に本村市長

6月17日号

救急活動 支え続けて

救急活動 支え続けて 社会

実働50年 アルミの弁当箱

6月17日号

永田屋が就職人気企業に

永田屋が就職人気企業に 経済

独自の取組みが評価

6月17日号

夏の熱戦 組み合わせ決定

高校野球神奈川大会

夏の熱戦 組み合わせ決定 スポーツ

7月10日開幕、開会式はなし

6月17日号

「共同体」を考える

「共同体」を考える 教育

20日 相模大野でセミナー

6月17日号

全国展開だから安心査定

ただいま査定額1.4倍!実施中です。

http://r-hibarigaoka.otakaraya.net/index.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter