さがみはら南区版 掲載号:2021年4月22日号 エリアトップへ

感染症流行の歴史 相武歴史研究会が講演会

文化

掲載号:2021年4月22日号

  • LINE
  • hatena

 相武歴史研究会が主催する講演会が、4月30日(金)午後3時から4時30分までユニコムプラザさがみはら(ボーノ相模大野3階)で開催される。

 今回のテーマは「コレラ、コロリ?コロナ 大流行の歴史」。講師は同研究会の山田真也氏。明治時代のコレラにはじまり、大正時代のスペイン風邪、そして令和のコロナまで、感染症の歴史を振り返るとともに、その影響による予想外の変革などを語る。「暮らしや価値観、産業構造などにも予想外の変革をもたらす感染症。過去のドタバタを一緒に探りましょう」と山田氏。定員は先着54人(予約制)。入場無料。参加希望者は山田氏【携帯電話】090・4709・5585まで申込みを。※新型コロナの影響により中止の可能性もあり。

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

  • 8月26日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook