さがみはら南区版 掲載号:2021年5月27日号 エリアトップへ

コロナワクチン 「接種済み」でサービス 南台 ワタナベ理容室

社会

掲載号:2021年5月27日号

  • LINE
  • hatena
ワタナベ理容室の渡辺晋悟店長。手前の黒板にはワクチン予約情報が書かれている
ワタナベ理容室の渡辺晋悟店長。手前の黒板にはワクチン予約情報が書かれている

 小田急相模原駅北口のサウザンロード相模台商店街にある「ワタナベ理容室」(南台)がコロナウイルスのワクチン接種者に対し、値引きをするサービスを打ち出し話題となっている。高齢者の接種が始まったばかりのため利用者はまだいないが、「ワクチンを接種するか悩んでいる人たちへ、少しでも後押しになれば」と同店の渡辺晋悟店長は話している。

 相模台公民館の近くにあるワタナベ理容室は、 晋悟さんのほか、父・堅吾さん、母・明子さんと3人で営んでいる。現在の地に店を構えて50年以上。地域に根差した理容室だ。

 晋悟さんが「接種済み」の人向けのサービスを企画したのは、ワクチンに関する情報が出回りだした2月中旬のこと。国立相模原病院をはじめとした大きな病院が近隣にあるため、「医療従事者の方にもお得に利用いただければ」との思いからだった。同店が行うサービスは、会計が3000円〜4000円なら500円値引き、4001円以上なら1000円を値引きするというもの。事前の予約が必要で、接種券などのほか身分証が必要になる。

 この試みは当初から話題となり、2月15日にニュース番組で取り上げられたほか、5月にもテレビで紹介されている。

 「私の両親も高齢なので、感染リスクの少ないワクチン接種済みのお客さんに来てもらう狙いもある」と話す晋悟さん。事前予約を必須とすることで店内が密になることを避けられること、値引きを受けられることでワクチン接種を悩んでいる人の後押しになればとの思いもある。

 提供期間は治験の情報などを考慮し、接種後22日後から56日後までとした。期限を切ることで、接種が始まる時期の異なる医療従事者・高齢者・一般の人それぞれがサービスを受けられるよう配慮した。

自分に出来ることを

 同店の外に設置された黒板には、相模原市がホームページで発表しているワクチンの予約状況などが手書きされている。インターネットなどを見られない高齢者らに必要な情報を届けたいと、これも晋悟さんが企画した。

 「地域の小さな店舗でも取り組みをしていることを知ってもらえたら嬉しい。同じような試みが増えてくれればいいですね」と晋悟さん。同サービスは日本の人口の7割に接種が終わってから2か月後まで続ける予定。
 

さがみはら南区版のトップニュース最新6

沖縄への思いそれぞれ

沖縄への思いそれぞれ 社会

返還50年、出身者に聞く

5月19日号

3年ぶりに有観客レース

ツアーオブジャパン

3年ぶりに有観客レース スポーツ

5月21日 市内を滑走

5月19日号

ステラ10周年切手を制作

日本郵便南関東支社

ステラ10周年切手を制作 スポーツ

NFPで贈呈式

5月12日号

南区から1人・1団体

春の褒章

南区から1人・1団体 社会

市内では2者のみ

5月12日号

障害児招きサッカー交流

ノジマステラ

障害児招きサッカー交流 コミュニティスポーツ

2度目のアクションデイ

5月5日号

12年で約2600人減

南区子どもの人口

12年で約2600人減 社会

3区の中では減少幅最小

5月5日号

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook