さがみはら南区版 掲載号:2022年1月27日号 エリアトップへ

防犯特別企画 「特殊詐欺を許さない」 相模原南警察署 磯野正彦署長に聞く

社会

掲載号:2022年1月27日号

  • LINE
  • hatena
取材に応じてくれた磯野正彦署長
取材に応じてくれた磯野正彦署長

電話で「お金」の話は詐欺

 2022年に入り約1カ月が経過した。新型コロナウイルス感染症の状況は、新株の拡大により第6波に突入している。人との交流が制限され続ける中、相変わらず無くならないのが高齢者などを狙った特殊詐欺被害だ。2021年の南署管内における被害件数は40件、被害額は6380万円に及ぶ(暫定値)。神奈川県内では数十億円単位の被害が発生しており、相模原南警察署の磯野正彦署長は「自分は詐欺に遭わないという考えはもたず、常に注意をしてほしい」と呼びかけている。

南区内の特殊詐欺6380万円の被害

 相模原南警察署の発表によると、身内を装う「オレオレ詐欺」に代表される特殊詐欺は全国的に無くなることはなく、市民の大切なお金が多く奪われているという。件数、被害額ともに減少はしているが、磯野署長は「数字はあくまで被害届けがあったもので、だまされていることに気付いていない、あるいは少額だから警察には連絡しないということもあると思います。相変わらず多額の被害が発生していることに変わりは無く、市民と協力団体、私どもが一体となって、未然に防いでいかなければならない」と話す。

 また、特殊詐欺の撲滅に取り組む南署では口をそろえて電話でのキーワードに注意を促す。磯野署長は「電話でお金の話が出たら、まずは詐欺を疑ってほしい。ましてや銀行などの暗証番号を電話で聞くなんてことは100%ありえません。犯人はたくみに警察官などを装い、市民をだまそうとしてくるので、『お金』『キャッシュカード』『暗証番号』などの言葉には特に気を付けてほしい」と磯野署長は強調する。

オレオレ詐欺に再度注意を

 磯野署長は昨年の犯行手口について「南署管内で多く見られた特殊詐欺の種類は、電話で親族を装い巧みな話術で現金をだまし取る『オレオレ詐欺』(10件、被害額2230万円)です。犯人は、特殊詐欺が横行し始めた当初の手口を繰り返して実行しており、オレオレ詐欺が増えた時期(約20年前)に現役だった世代が、歳をとり狙われています。件数が一番多い(21件)のが、通帳やキャッシュカードをだまし取って現金を引き出す『預貯金詐欺』(被害額2660万円)です。警察官や金融機関の職員などと偽り、キャッシュカードや通帳を預かり、現金を引き出すというものです」と説明する。

 偽物のカードが入った封筒と本物のカードを入れた封筒をすり替える「キャッシュカード詐欺盗(1件)」、市職員など公的機関を名乗る犯人が還付金があると巧みに誘導し犯人の口座に振り込ませる「還付金詐欺(7件)」なども発生している。

自宅にかかる電話に注意

 磯野署長はさらに、自宅の電話に関して対策を促す。「被害者となってしまった方に共通するのが、自宅にかかってきた電話に出て、犯人からの質問に答えてしまうことです。いわゆるタンス預金といった貯えの有無や持っている金額を話してしまっています。特に判断力が鈍くなっていると思われる高齢者は一度だまされても、時が経つと電話に出て同じ話をしてしまうケースもあります。そのようなケースは『アポ電強盗』のような強行な手段につながりかねない。そこで、活用してほしいのが『迷惑電話防止機能付き電話機』など抑止に効果のある電話です。または、留守番電話に設定しておいて、相手の声を確認してからかけなおすなどの対策をしてほしいです」と話す。

コロナ下での啓発

 南署によると、新型コロナ給付金やワクチン接種などに便乗したような手口の発生は見られないという。しかし、コロナ下だからこその弊害も起こっている。

 磯野署長は「新型コロナがまん延する前は年配の方の集まりに警察官が出向き講話などを行うことで啓発ができたが、今はそれができない状況にあり、啓発物の配布も控えています。だからこそパトロールはもちろん、ホームページや防災無線での注意喚起などを地道に行うことで、詐欺を撲滅したいと思っています。さらに必要なのが市民の皆様の協力です。特にATMのある金融機関やコンビニで働く方々などの積極的な声かけにより未然に防いだケースも少なくありません。昨年は未然に防いだケースが41件あります。南区内の検挙数も高くなっており9人を検挙しています。許せない犯罪を官民一体となって無くすよう努めていきたい」と力強く訴えた。

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

「平和」願い、凧揚げ

上磯部大凧保存会

「平和」願い、凧揚げ 文化

来年開催に向け準備も

6月23日号

女性議員割合23・3%

市町村議会アンケート

女性議員割合23・3% 政治

相模原市は若干下回る

6月23日号

125点の力作揃う

相模原市書道連盟展

125点の力作揃う 文化

6月23日号

西大沼老人会が苗植え

西大沼老人会が苗植え 社会

子ども会育成会が協力

6月23日号

選挙ヘイト「違法」伝えて

選挙ヘイト「違法」伝えて 社会

市民団体が選管に要請書

6月23日号

文化芸術の魅力を発信

神奈川県

文化芸術の魅力を発信 文化

イベント情報を冊子に

6月23日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook