さがみはら南区版 掲載号:2022年5月26日号 エリアトップへ

新磯小 130周年祝い桜 校庭に植樹

コミュニティ教育

掲載号:2022年5月26日号

  • LINE
  • hatena
植樹式に参加した本村市長と代表児童
植樹式に参加した本村市長と代表児童

 市立新磯小学校(佐々木隆校長・児童数677人)は5月19日、創立130周年を記念して植えた桜の木の植樹式を同校校庭で行った。新型コロナウイルス対策として、代表児童6人が出席、ほかの児童はオンラインで式典を見守るハイブリッド方式で実施された。

 式典には代表児童のほか、佐々木校長や本村賢太郎市長、同校評議員、PTA役員などが出席。桜を寄贈した地元の造園業者・株式会社植藤の石川正典代表=人物風土記で紹介=も出席した。新たに桜が植えられた場所には、もともと桜が植わっていたが、年数が経っていたこともあり、数年前に倒木し無くなっていた。

 そこで、同校の樹木の剪定なども行う造園業者の石川代表が130周年の記念として桜を寄贈し、今年2月に植樹した。植樹式では代表児童らが司会などを務め、式典の様子はオンラインで各教室につなぎ、教師や児童が式典を見守った。参加者は順番に盛り土をし、桜の成長を願った。

 佐々木校長は「これから何年も何十年も花を咲かせ、みんなの卒業や入学を祝ってくれる」と児童に呼びかけた。本村市長は「みんなも桜の木に負けないように自分の夢に向かって頑張ってほしい」とあいさつした。

 式典を終えた代表児童らは「緊張した」「桜が小さくてかわいい」「卒業しても見に来る」などと話していた。

さがみはら南区版のトップニュース最新6

南、緑の「分割解消」へ

衆議院区割り案

南、緑の「分割解消」へ 政治

神奈川県は定数2増

6月23日号

県内被害は約10億円

特殊詐欺

県内被害は約10億円 社会

今年に入り管内でも急増

6月16日号

気づいて、「学習困難児」

気づいて、「学習困難児」 教育

区内NPOが研究会開催

6月16日号

北欧で体験、自閉症支援

北欧で体験、自閉症支援 社会

やまびこ会・山田さんが講演

6月9日号

商店街応援 今年も補助金

商店街応援 今年も補助金 経済

市 「地域ににぎわいを」

6月9日号

アスリート育成し30年

市小学生陸上教室

アスリート育成し30年 コミュニティスポーツ

コロナ下経て、本格始動

6月2日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook