さがみはら南区版 掲載号:2022年7月7日号 エリアトップへ

麻高PTA 地元材でベンチ作り

教育

掲載号:2022年7月7日号

  • LINE
  • hatena

 麻溝台高校PTAが6月11日、南区北里にある同校敷地内で「SDGsベンチ作り」を行った=左写真。

 保護者、教員、生徒、約60人が参加し、相模原産の木材を使用して、合計10台のベンチを作り上げた。指導は緑区大島に拠点を構える大工の丹羽芳徳さんが担当。地元の木を使うことで「森林の循環」を生み出すことや、在校生に残すものを作ることなどを目的とした。参加者は初めて使う工具に戸惑いながらも、終始和やかな雰囲気で作業を進めた。

 取り組みを振り返り、PTA会長の間宮さおりさんは「SDGsに興味を持ってもらうために企画しましたが、みんなで協力しながら一つの物を作り上げる楽しさ、大切さを改めて感じる事ができたと思います」と喜んだ。同PTAは昨年度からSDGs達成につながる活動に力を入れており、今回はその第1弾のイベントだった。

完成したベンチに座る参加者。中央が丹羽さん、その左隣が間宮さん
完成したベンチに座る参加者。中央が丹羽さん、その左隣が間宮さん

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

夜間接種を実施

新型コロナワクチン

夜間接種を実施 社会

小田急HCで19、26日

8月18日号

「えんとこ」上映会

伊勢真一監督作

「えんとこ」上映会 文化

13日、グリーンホール

8月11日号

ステスクで屋上シネマ

ステスクで屋上シネマ 社会

8月13・14日

8月11日号

OGに感謝の大逆転V

OGに感謝の大逆転V スポーツ

大野台中女子ソフト

8月11日号

自治会・町内会むけ防災ボトル

災害時に役立つ6品が、これ1つに 10月新発売

自治会・町内会むけ防災ボトル 社会

名入れ、オリジナル制作も対応

8月11日号

PTAと市内企業が連携

PTAと市内企業が連携 教育

桜台小でロボット教室

8月11日号

あっとほーむデスク

  • 8月18日0:00更新

  • 6月30日0:00更新

  • 4月7日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook