さがみはら緑区版 掲載号:2011年1月27日号
  • googleplus
  • LINE

3事業を軸に精力的な活動を 津久井JCが賀詞交歓会を開催

教育

挨拶する杉崎理事長
挨拶する杉崎理事長

 (社)津久井青年会議所(杉崎文俊理事長、以下JC)では、2011年度1月第一例会として「新年賀詞交歓会」を1月17日、藤野芸術の家で開催。その後、懇親会も催され、2011年度の新役員も紹介された。

 賀詞交歓会には、来賓として高部博緑区長、後藤祐一衆議院議員、榎本与助県議会議員などが参列。

 杉崎文俊理事長は挨拶の中で、今年度のスローガンに『星となり、虹となろう』とすることを紹介した。中でも特に、市民の市政への関心を深める「まちづくり事業」、緑区の財産である水や緑など豊かな自然を活かした「青少年育成事業」、講演会等を実施することによって地域団体・企業などの活性化を目指す「研修事業」の3つの柱を軸に事業展開していくことを強調。

 また、「来年、津久井青年会議所は30周年を控えています。これからも地域にとって必要とされるような団体であるよう活動していきます」と抱負を語った。
 

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6件

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク