さがみはら緑区版 掲載号:2011年2月10日号
  • googleplus
  • LINE

地域サイト 「さがプラ情報局」開局 ブログ・写真・動画発信OK

文化

 人と人、そして団体と団体が支え合い、その中から”街のヒーロー”を生み出して、日本発の巨大なコミュニティ共同体(まち)を造ろうと、イベントなど様々な活動を行っている「チームさがみはらプラス」。同団体がこのほど、相模原の地域SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サイト)「こちらさがプラ情報局!」を開局した。

 同サイトでは、相模原のスポーツイベントの大会や祭、行事、バザーイベントなどの情報と、相模原市民が1分毎に時間を写真で知らせる「市民時計」を見たりできるのが特徴だ。

使い方は様々

 サイトには、相模原に縁のある人なら誰でも登録が可能。登録料は無料で、登録後にメールアドレスがふられ、マイページを持つことができる。このマイページは好きなようにレイアウトできるうえに、ブログや写真、動画のアップもできる。自分たちのイベントを広く告知したり、自身や子どものクラブ活動の試合結果や練習風景などを、写真や動画で記録して残すことも。さらには、ライブ中継もできるので、直接見に行けない時など、サイトを通じて見たりすることもできるという。他にも、自身の趣味や、サークルやNPO活動などの作品発表の場としても活用できたりと、使い方は様々。また、トップページで表示されている市民時計への参加も可能。

 「使えば使うほど、情報量は増えるので、ぜひ皆さんに使っていただいて、盛りあげていきたい」と同団体では話している。 

 市民時計、サイトの詳細については、http://www.sagamihara-plus.net/へ。
 

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6件

「医療・雇用の充実を希望」

完走目指して

完走目指して

3月15日号

58チームが疾走

58チームが疾走

3月15日号

新式場に800人

(株)永田屋

新式場に800人

3月15日号

4選手が挑む

4選手が挑む

3月15日号

懐メロを一人で歌いませんか

山ゆり会 会員募集

懐メロを一人で歌いませんか

3月15日号

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク