さがみはら緑区版 掲載号:2011年3月24日号
  • googleplus
  • LINE

統一地方選 市議選立候補予定者定数の2倍 激戦必至 政令市移行後初 同日選挙の開票に増員で対応

 相模原市の第17回統一地方選挙は、政令指定都市移行に伴い、4月10日に初の4選挙同時投開票となる。県・市議会議員選挙が区ごとの候補者に投票する今回の選挙。告示日は神奈川県知事選挙が3月24日、相模原市長選挙が3月27日、県・市議会議員選挙が4月1日となっている。

 前回の投票率は市長選挙では47・38%、県議会選挙が46・49%、市議会議員選挙は47・40%。相模原市緑区内の有権者数は3月2日現在で、男性71,435人、女性69,460人の計140,895人。

※立候補予定者は本紙調べ、3月21日時点、敬称略。

市長選

 相模原市長選挙には、現職の加山俊夫(無所属・1期・66歳)と、県議の榎本与助(無所属・65歳)、市議の菅野通子(共産・69歳)の3氏が出馬の意向。3つ巴の展開となっている。

県議選

 県議会議員選挙(緑区定数:2)は、現職の長友克洋(民主・1期・40歳・上九沢)に、市議の八木大二郎(自民・47歳・久保沢)と、小儀晃(無所属・53歳・原宿)の3人が名乗りをあげている。

市議選

 市議会議員選挙(緑区定数:12)は、前回は旧相模原市(定数:46)と、旧津久井4町(定数:城山・津久井は各2、相模湖・藤野は各1)で分離して行われたが、今回緑区として統一した初めての選挙になる。状況は現職11人に対し、新人11人、元職1人が争う構図。城山5人、津久井5人、藤野3人と旧津久井4町から半数以上となる13人と、出馬見通しの予定者が多いのも特徴の一つだ。

 緑区内の市議の立候補予定者は次の通り。

●山岸一雄・無所属・8期
75歳・二本松
●長友義樹・無所属・7期66歳・中沢
●関山由紀江・公明・3期
61歳・西橋本
●角尾彰央・民主・2期・51歳・東橋本
●小野沢耕一・無所属・2期・65歳・又野
●池谷健・無所属・1期・39歳・橋本
●栗原大・無所属・1期・62歳・鳥屋
●小林正明・無所属・1期63歳・町屋
●栄裕明・公明・1期・57歳・町屋
●二木栄一・民主・1期・48歳・西橋本
●野元好美・無所属・1期・47歳・澤井
●宮下奉機・無所属・元1期・68歳・根小屋
●秋本仁・無所属・39歳・鳥屋
●安藤照男・無所属・59歳・下九沢
●小田貴久・民主・28歳・橋本
●久保田雄司・共産・56歳・広田
●小林倫明・みんな・40歳・原宿
●佐々木宣彰・無所属・67歳・吉野
●関戸正樹・無所属・29歳・中野・
●関根雅吾郎・民主・39歳・上九沢
●高橋正二・無所属・61歳・牧野
●藤田出・無所属・43歳・
大島
●松川公浩・無所属・49歳・西橋本

増員して
早期確定へ

 選挙は、政令指定都市移行にともない、同一日に執行されることに。相模原市選挙管理委員会では、開票従事者の増員により1分でも早い開票確定を目指す。前回までは県知事選+県議選(開票従事者917人)と市長選+市議選(同1036人)の組合せで2回に分けて行っていた。4選挙同時の今回は1341人に増員するという。開票確定見込みの目標時刻は、県知事・県議・市長が午前0時、市議が午前1時と設定している。

 開票作業は、区ごとの選挙管理委員会の下、分離して実施。緑区は市立北総合体育館体育室(中央区は市立総合体育館中体育室、南区は同大体育室)で行われる。開票開始時間は午後8時50分だが、緑区のみ投票所が遠隔地にあるため午後9時15分開始となる。

 開票速報は午後10時30分から30分ごとに実施。各会場からの情報をまとめ、市選管が発表する。なお、4月10日当日の投票時間は午前7時から午後8時の予定。詳細は市選挙管理委員会事務局【電話】042(769)8290へ。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6件

「医療・雇用の充実を希望」

完走目指して

完走目指して

3月15日号

58チームが疾走

58チームが疾走

3月15日号

新式場に800人

(株)永田屋

新式場に800人

3月15日号

4選手が挑む

4選手が挑む

3月15日号

懐メロを一人で歌いませんか

山ゆり会 会員募集

懐メロを一人で歌いませんか

3月15日号

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク