さがみはら緑区版 エリアトップへ

2011年4月の記事一覧

  • 収益を被災地へ

    収益を被災地へ 社会

    バザーで約13万5千円集まる

     「桧の骨太住宅」でお馴染みの梅澤木材(株)(梅澤義成社長)と同社安全協力会は今月2・3日、東日本大震災の被災地支援を目的としたチャリティーバザーを同...(続きを読む)

    4月14日号

  • こういう時こそ助け合い

    県自動車整備振・商相模原支部

    こういう時こそ助け合い 社会

    事業を縮小し義援金を寄付

     市内の自動車整備会社で構成される神奈川県自動車整備振・商相模原支部(伊坪忠道支部長)は6日、伊坪支部長らが相模原市役所を訪れ、義援金を寄付した。...(続きを読む)

    4月14日号

  • 懐中電灯を寄贈

    懐中電灯を寄贈 経済

    (株)相模化学金属「防災用に」

     橋本台に本社を構える磁石の国内メーカー「(株)相模化学金属」(福田重男代表取締役社長)がこのほど、相模原市にLED懐中電灯500個を寄贈した。...(続きを読む)

    4月14日号

  • 「相模原でも頑張る」

    大船渡から県相へ

    「相模原でも頑張る」

     神奈川県では、東日本大震災で学校や家が被害に遭った子どものために生徒の受け入れを積極的に行っている。この中で、市内に編入が決まったのは5人(11日現...(続きを読む)

    4月14日号

  • 友好都市・トレイルから寄付金

    友好都市・トレイルから寄付金

    支援活動知り「お力添えに」

     震災により甚大な被害を受けた岩手県大船渡市を支援するために相模原市が開設した「頑張れ大船渡 銀河連邦応援金」の口座にこのほど、カナダ・トレイル市から...(続きを読む)

    4月14日号

  • 郷土の歴史を

    郷土の歴史を"かるた"に 文化

    「相原の歴史を探る会」が編纂 文化財マップも作成

     相原地区の歴史を研究・調査するサークル「相原の歴史をさぐる会」(市川晴男会長)がこのほど、『相原の歴史いろはかるた』と『相原地区の文化財めぐりマップ...(続きを読む)

    4月14日号

  • 公的障害者支援センター開所

    公的障害者支援センター開所

    専門職員が常駐 就労・福祉サービスなど幅広い相談に対応

     障害者に働く場や社会との交流を図る場等を提供し、生き生きした生活が送れるよう支援する「相模原市立緑第一障害者地域活動支援センター」が、桂北小そば(与...(続きを読む)

    4月14日号

  • 区内から14件を追加

    市指定・登録文化財

    区内から14件を追加

    江戸時代の「棟札」「百体観音」「念仏塔」

     相模原市教育委員会は今月1日、相模原市文化財保護審議会から答申を受けていた、市指定有形文化財1件、市登録有形民俗文化財13件を、新たに登録した(別表...(続きを読む)

    4月14日号

  • 閲覧も可能

    閲覧も可能

    新・相模原市総合計画

     相模原市は平成23〜25年度までの「新・相模原市総合計画」を策定し、このほど計画書を発行した。  計画書は、昨年4月に...(続きを読む)

    4月14日号

  • あなたも「おさかな博士」

    相模川ふれあい科学館

    あなたも「おさかな博士」

    入館パスは今月30日まで

     相模川ふれあい科学館(青木護館長・水郷田名)では、今年度からマンスリー水槽のテーマを「目指せ!おさかな博士」に決定した。...(続きを読む)

    4月14日号

  • 河内 一郎さん

    先月25日に発隊した相模原消防署特別高度救助隊「スーパーレスキューはやぶさ」1部救助隊長

    河内 一郎さん

    46歳 緑区根小屋在住

    人命救助 命張る最前線  ○…先月11日に発生した東日本大震災。救助隊の隊長として、発生当日...(続きを読む)

    4月14日号

  • 安全・安心の

    統一地方選

    安全・安心の"相模原"へ加山市長が再選果たす

     4月10日に投開票が行われた第17回統一地方選挙。政令指定都市移行後、神奈川県知事選挙、相模原市長選挙、神奈川県議会議員選挙、相模原市議会議員選挙の...(続きを読む)

    4月14日号

  • 大切な子どもの将来に備えて

    アフラックの夢みるこどもの学資保険

    大切な子どもの将来に備えて

    アンケートでプレゼントも 『春秋社橋本ショップ』

     入園・入学シーズンを迎えた今、大切なお子さんの将来までを考えた”準備”は整っていますか―。...(続きを読む)

    4月7日号

  • 人気のパナソニックブランド住宅は家族を守る地震に強い家

    人気のパナソニックブランド住宅は家族を守る地震に強い家

    坪38・8万円で思う存分カスタマイズ 高性能耐震住宅「アバンセ」

     未曾有の大災害となった東日本大震災から1ヶ月が経とうとしている。被害の拡大を招いたのは津波の影響が大きかったものの、やはり地震による建物損壊の恐怖が...(続きを読む)

    4月7日号

  • 下落率は沈静化

    タウンレポート

    下落率は沈静化 経済

    相模原市の公示地価

     平成23年の公示地価がこのほど発表され、市内各地域の価格が明らかになった。全体的に小幅な下落に止まり、リーマンショック以降続いていた下落率は沈静化の...(続きを読む)

    4月7日号

  • 陸上やりたい子集まれ!

    陸協・体協が主催

    陸上やりたい子集まれ! スポーツ

    今月9日から麻溝競技場など

     相模原市陸上競技協会と(財)相模原市体育協会が共催する「相模原市小学生陸上教室」が今月9日(土)から麻溝公園競技場などでスタートする。共催する両協会...(続きを読む)

    4月7日号

  • ヘルパー養成講座開講

    地元密着のサービスが大好評さがみこデイサービスが

    ヘルパー養成講座開講

    本紙読者は1万円引き

     昨秋開講分が好評のうちに修了を迎えたさがみこデイサービス開催の『ヘルパー2級養成講座』が春開講分の受講生を募集する。...(続きを読む)

    4月7日号

  • 講演会中止のお知らせ

    講演会中止のお知らせ 文化

     4月15日(金)、市民会館で予定されていた(社)相模原青年会議所(市村努理事長)主催の『横峯吉文氏講演会』は、東日本大震災の影響で会場の夜間使用がで...(続きを読む)

    4月7日号

  • 世界水泳 確実に

    水泳飛込 坂井選手

    世界水泳 確実に

    ライバル寺内選手下すも2冠ならず

     水泳飛込の国際大会代表選考会が1日から3日まで相模原市立総合水泳場(さがみはらグリーンプール/中央区横山)で行われ、市内在住の坂井丞選手(18・日体...(続きを読む)

    4月7日号

  • 広がる

    広がる"草の根の善意"

    市内受入施設に44名

     東日本大震災から27日―。市内でも、被災地からの避難者受け入れが始まっている。相模原市では、市体育館(中央区)と教育施設「相模川ビレッジ若あゆ」(緑...(続きを読む)

    4月7日号

  • 「市長選特集」第2弾

    『春号』発売中

    「市長選特集」第2弾

     市民がつくる総合雑誌『アゴラ56号』(アゴラさがみはら編集委員会)が市内各書店で発売されている。  今回の特集は「市長...(続きを読む)

    4月7日号

  • 古宮 忠男さん

    津久井警察署の第82代署長に就任した

    古宮 忠男さん

    緑区中野在住 53歳

    住民に愛される警察にしたい  ○…3月10日付けで、津久井警察署第82代署長に就任した。署員...(続きを読む)

    4月7日号

  • フリマ収益93万を被災地へ

    フリマ収益93万を被災地へ 文化

    相模原商工会議所青年部

     相模原商工会議所青年部(関戸和浩会長)が3月30日、3月26日に開催した『東日本大震災義援金フリーマーケット』での売上と、寄付された義援金の合計93...(続きを読む)

    4月7日号

  • 気仙沼へのボランティア募集

    認定NPO法人ふれあい自然塾

    気仙沼へのボランティア募集

    6月4日(土)から活動

     認定NPO法人ふれあい自然塾では、このたびの東日本大震災に伴い、ボランティア支援隊を結成。6月4日から宮城県気仙沼市で活動をする予定で、現在市民への...(続きを読む)

    4月7日号

  • 被災地へ応援金

    被災地へ応援金

    市内スポーツ5団体

     市内を拠点とする社会人スポーツ団体らが協力して2日、橋本駅や相模大野駅で東日本大震災にかかわる募金活動を行った。  参...(続きを読む)

    4月7日号

  • 「被災地の方に感謝」

    「被災地の方に感謝」

    “猛打”相模選抜V

     阪神甲子園球場で4月3日に行われた第83回選抜高校野球大会の決勝で、東海大相模(南区相南)が九州国際大付(福岡県)に6―1で勝ち、優勝した。選抜では...(続きを読む)

    4月7日号

  • はやぶさが始動

    特別高度救助隊

    はやぶさが始動

    愛称は「探査機」と「鳥」から

     相模原市消防局ではこのほど、特別高度救助隊の愛称を「スーパーレスキューはやぶさ」に決定し3月25日、市長に発隊報告を行った。...(続きを読む)

    4月7日号

  • 市民と協力「安全な街を」

    神奈川県警

    市民と協力「安全な街を」

    「生活安全サポート班」を新設 市内の犯罪抑止へ

     神奈川県警は1日、市民のボランティアを支援する8つの「生活安全サポート班」を初めて発足した。市内でも相模原署・相模原南署・相模原北署・津久井署の管轄...(続きを読む)

    4月7日号

  • アルコール問題で悩んでいる方へ

    アルコール問題で悩んでいる方へ

     アルコールの問題(依存症等)を持つ人の家族と友人の自助グループとして、世界に約190のグループを持つNPO法人「アラノンジャパンGSO」。...(続きを読む)

    4月7日号

  • 地域の

    グルメシティ 津久井店

    地域の"台所" 一時閉店

    来春リニューアルオープン 「しばらく不便」の声多数

     33年程前にオープンし、津久井地域の”台所”として親しまれてきた「グルメシティ津久井店」(緑区中野)が今年5月8日(日)をも...(続きを読む)

    4月7日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter