さがみはら緑区版 掲載号:2011年5月19日号
  • googleplus
  • LINE

稚鮎2万匹を放流 中道志川トラスト協会

文化

元気な鮎の遡上を願い道志川に放流した
元気な鮎の遡上を願い道志川に放流した

 毎年恒例となった道志川の「稚鮎の放流」が5月8日、青野原オートキャンプ場横、鮎の碑前川原で行われた。

 中道志川トラスト協会では、かつての中道志川の風物詩、鮎の遡上する風景の復活を図るため、毎年春に稚鮎を放流している。当日は晴天に恵まれる中、地元の小中学生とその親、近隣自治会員など約200人が参加。協会会員の指導のもと、約20000匹の稚鮎を放流した。また同日には、うなぎ約300匹の放流も行われた。
 

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6件

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク