さがみはら緑区版 掲載号:2011年6月30日号
  • googleplus
  • LINE

地位初の女性防犯ボランティア団体「津久井矢車草女性の会」の会長 兼久ユリ子さん 緑区又野在住 58歳

女性目線の防犯で地域貢献

 ○…高齢者や小さな子どもなど弱者の目線、また女性特有のきめ細やかな配慮を活かした防犯活動を行う「津久井矢車草女性の会」の会長を務める。今月2日に、地域初の女性防犯ボランティア団体として発足した会のメンバーのほとんどは、地域で障害者や高齢者が、ダンスを通じて生きがいを持てるよう、精力的な活動を行う「車椅子レクダンス普及会津久井支部」の会員。自身が支部長を務めるその普及会に、地元の社会福祉協議会を通じて、警察から防犯ボランティア設立の依頼があった。「最初は引き受けるかどうか迷いましたが、自分たちの出来る範囲で協力しようと思いました。高齢者の年金需給日に、振り込め詐欺防止を呼びかける運動など、きめ細かい活動を行っていきたい」と力強い。

 ○…平成11年から、毎週火曜日の10時から15時まで、又野自治会館で開催する「いきいきサロン優遊」の代表も務める。地域のお年寄りが気軽に立ち寄れるこのボランティアサロンに、毎回15人程が参加。今では高齢者の欠かせない情報交換・コミュニケーションの場となっている。「サロンには、様々な豊富な人生経験をお持ちの方が大勢おり、毎回我々の方が教えられ、元気をもらっています」と謙遜する。

 ○…沖縄県出身。結婚後、緑区下九沢に20年近く在住し、又野には平成6年に引っ越してきた。新しい地域に馴染むのには、ボランティアが一番と、始めた活動が年々その幅を広げ、今では地域の顔役に。「緑区は緑や自然が豊富で、人々の繋がりも深く、本当に大好きな場所です」

 ○…現在は、自宅の庭園作りと、紙ナプキンで可愛らしい作品を仕上げる『ナプキンデコ』に熱中する。また、長男夫妻が緑区内に住み、5歳になる孫と遊ぶ時間が何よりも楽しみ。「男の子なのでやんちゃですが、今が一番可愛いさかりですね」と優しい笑顔を見せてくれた。
 

さがみはら緑区版の人物風土記最新6件

榎本 陽治さん

城山商工会スタンプ会の会長を務める

榎本 陽治さん

3月15日号

梅澤 勉さん

津久井商工会・次世代まちづくり構想委員会の委員長として地域貢献に取り組む

梅澤 勉さん

3月8日号

高倉 豪さん

市立環境情報センター所長を務める傍らトライアスロン選手としても活動する

高倉 豪さん

3月1日号

田畑 直美さん

『橋本の子守歌』を作曲し、相模原市立図書館に寄贈した

田畑 直美さん

2月22日号

吉見 夏稀さん

今季から女子サッカーチーム・ノジマステラ神奈川相模原のキャプテンを務める

吉見 夏稀さん

2月15日号

後藤 優輝さん

「相模原市学生消防団活動認証制度」の第1号に認証された

後藤 優輝さん

2月8日号

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク