さがみはら緑区版 掲載号:2011年8月25日号
  • googleplus
  • LINE

放射能に勝つための知識 8/27(土)市立博物館で講習会

社会

 「放射能汚染にうちかつ”みどり”の力」をテーマに、市立博物館大会議室で今月27日(土)、「みどりの講習会」が開催される。講師には、JAXA・宇宙航空研究開発機構・宇宙科学研究所の名誉教授の山下雅道氏(=今号人物風土記で紹介)。

 地球とともに進化してきた生物の放射線とのつきあいを通じ、これからの放射能対策のヒントを探っていく。放射能がもたらす生物への影響、原発事故は福島県と神奈川県をどう汚染したかなど、放射能問題の核心に迫る。

 山下教授は植物による放射性セシウムの取り込みの仕組みを利用した「ひまわり作戦」を展開し、福島県で栽培を行っている。今回は、こうした取り組みを紹介するとともに、みどりの経済のつくり(グリーン・ニューディール)に向けた動きなども交えて講演する。

 時間は13時半〜15時半。定員200人(電話申込・先着順)。入場無料。(公財)市みどりの協会事務局【電話】042・777・2860。
 

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6件

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク