さがみはら緑区版 掲載号:2011年9月15日号
  • googleplus
  • LINE

藤野町山岳協会が表彰 国道20号沿いの除草・清掃が評価

社会

感謝状を受けとる杉本会長(真ん中)
感謝状を受けとる杉本会長(真ん中)

 国交省が行う「道路ふれあい月間」における道路愛護団体の表彰において、藤野町山岳協会(会員110人、杉本憲昭会長)が「国土交通大臣表彰」を受賞。表彰伝達式が8月30日に藤野総合事務所で行われた。

 藤野町山岳協会は、平成4年から国道20号線を中心とした地域の除草や美化・清掃活動を毎年4月、6月、10月に行っている。この区間は中山間地域でゴミのポイ捨てがされやすい場所ながら、同会の地道な活動の結果、ゴミの量が以前より減少したことが評価され、今回の表彰となった。

 同協会は過去にも平成8年に「相武国道事務所長賞」、平成9年「建設大臣表彰賞」、平成11年「日本道路協会長賞」、平成18年には「関東地方整備局長賞」などを受賞している。

 杉本憲昭会長は、「多くのボランティアの方々の協力に感謝しています。今後も活動を引き続き行っていきたい」と話していた。
 

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6件

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク