さがみはら緑区版 掲載号:2011年9月29日号
  • googleplus
  • LINE

市が主催するブロガーツアーに参加し、藤野でのエコライフを発信している 小山宮佳江(みかえ)さん 緑区名倉在住 43歳

藤野の里山暮らしを伝えたい

 ○…市が15日に実施した藤野を探訪するブロガーツアー『ステキ女子のうつくしい休日』に緑区から唯一参加した。女性目線から相模原の魅力を発信してもらおうと企画されたこのツアーに多くの読者を持つ8人の女性ブログ作家の1人として招待された。食や温泉、旅といった観点からブログを書く人が多い中、唯一藤野でのライフ体験を発信している。昨年にはそのブログの質の高さから、社会貢献活動のための”CANPANブログ大賞”も受賞。「藤野の自然の素晴らしさや季節感を伝えたいと思っています。相模原市のシティーセールスからも検索できますので、ぜひ見て下さい」

 ○…「夫婦ともに仕事に忙しく、余裕がない生活だったので、ずっと自然に囲まれた暮らしがしたいと思っていました」。自給自足を進める”パーマカルチャーセンタージャパン”で半年間の研修を経て、藤野には2年半前に都内から移住した。研修後、そこで知り合った4家族で里山長屋暮らしプロジェクトをスタート。家の内装、インテリア等は地元大工の協力を得て、庭・畑は手作りで行っている。「今年2月に念願の家屋が完成し、地域の方のご協力に感謝しています。ここからがエコライフの始まりなので、様々なことにチャレンジしていきたい」と目を輝かせる。

 ○…現在は藤野観光協会に勤務。観光協会や観光案内所「ふじのね」のHP制作に携わり、地域の様々な活動にも積極的に参加し、藤野の魅力を内外に発信する。「藤野は地域全体が1つのコミュニティーとなり、一体感のある地域です。10月1・2日は藤野駅前でふじのね駅前マーケット、9・10日はぐるっとお散歩篠原展があるのでお越し下さい」と呼びかける

 ○…食生活法・食事療法の一種「マクロビオテック」の普及にも努め、都内で毎週活動する。「玄米や野菜など、自然素材そのものの味を活かした食事は一番のごちそうです」
 

さがみはら緑区版の人物風土記最新6件

榎本 陽治さん

城山商工会スタンプ会の会長を務める

榎本 陽治さん

3月15日号

梅澤 勉さん

津久井商工会・次世代まちづくり構想委員会の委員長として地域貢献に取り組む

梅澤 勉さん

3月8日号

高倉 豪さん

市立環境情報センター所長を務める傍らトライアスロン選手としても活動する

高倉 豪さん

3月1日号

田畑 直美さん

『橋本の子守歌』を作曲し、相模原市立図書館に寄贈した

田畑 直美さん

2月22日号

吉見 夏稀さん

今季から女子サッカーチーム・ノジマステラ神奈川相模原のキャプテンを務める

吉見 夏稀さん

2月15日号

後藤 優輝さん

「相模原市学生消防団活動認証制度」の第1号に認証された

後藤 優輝さん

2月8日号

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク