さがみはら緑区版 掲載号:2012年3月29日号
  • googleplus
  • LINE

新1年生に交通指導 北署がセパルで啓発活動

教育

園児ら360人が参加した
園児ら360人が参加した

 相模原北警察署(石川光美署長)は3月12日、4月に小学校へ入学するみどり幼稚園園児らを招き、「親子ふれあい交通安全教室」を西橋本のセパルライディングスクールで行った。

 交通安全に対する意識の高揚を図ることを目的とした同教室。当日は、同園の園児210人のほか、その保護者、地域住民ら360人が参加。警察本部交通安全教育隊や大沢・橋本母の会が、同スクール内の横断歩道や信号機を使って、横断方法などを実践しながら指導した。

 また、教室の後には、音楽隊やカラーガード隊による演奏や演技も披露され、交通安全の啓発を行った。同署では「これから入学、新学期を迎え、子どもたちは心が弾む時期。信号や車などに気をつけながら、道路を横断してもらいたい」と、参加した子どもたちに呼びかけていた。
 

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6件

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク