さがみはら緑区版 掲載号:2012年5月24日号
  • googleplus
  • LINE

川尻トンネルを見学 広陵小児童ら300人が参加

教育

順調に工事が進められる川尻トンネル
順調に工事が進められる川尻トンネル

 2014年度中の開通が予定される「さがみ縦貫道路」。緑区城山1丁目〜3丁目の閑静な住宅街の下で進められている「(仮称)川尻トンネル工事」(事業者:国土交通省関東地方整備局、施工者:(株)大林組)の地元見学会が4月22日に開催された(主催:城山自治会、(株)大林組)。

 見学会には、城山・中沢・谷ヶ原の各自治会と広陵小学校の児童たち計約300人が参加。世界に1台しかないと言われる特殊な機械装置をはじめ、普段見られない最先端の工事などを見て、児童たちは感動した様子で「早く道路が完成して欲しい」との願いが込められた感想が数多く寄せられていた。

 また、高部進緑区長も見学会に参加、緑区のイメージキャラクター「ミウル」の登場に、児童たちも大喜びしていた。
 

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6件

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク