さがみはら緑区版 エリアトップへ

2012年6月の記事一覧

  • カートで宣伝

    カートで宣伝"交通安全" 社会

    津久井商工会青年部  PRも兼ね走行

     津久井の街をカートが疾走――。この珍しい光景を実現させた仕掛け人は、津久井商工会青年部(久米広治部長、部員16人)。6月10日、”交通安...(続きを読む)

    6月14日号

  • 大自然でキャンプ体験

    津久井JC

    大自然でキャンプ体験 教育

    青根 8月4・5日 参加者募集

     公益社団法人津久井青年会議所(吉野裕之理事長)は、8月第一例会として「JCキャンプ〜水・自然・友達 みんなつながる心のキズナ」を、8月4日(土)、5...(続きを読む)

    6月14日号

  • 今年は不作早めの来園を

    本沢梅園

    今年は不作早めの来園を 文化

     本沢梅園(緑区川尻4457の1)の「梅もぎ取り」が、6月16日(土)から19日(火)の4日間、開催される。開園時間は午前9時から午後4時まで。予約不...(続きを読む)

    6月14日号

  • 6月24日 津久井城開城を寸劇で再現

    6月24日 津久井城開城を寸劇で再現 教育

     津久井城開城から422年。戦国時代に開城した、津久井城の歴史を寸劇で描く「ついに公開!戦国時代津久井城の開城物語」が6月24日(日)、津久井湖城山公...(続きを読む)

    6月14日号

  • 佐竹 宏樹さん

    アートラボはしもとの巨大壁画を制作した東京造形大学の講師

    佐竹 宏樹さん

    町田市在住 39歳

    プロセスがアートの面白さ  ○…アートラボはしもとのガラス壁面に彩られた巨大な壁画。小山公園...(続きを読む)

    6月14日号

  • 200人でつどい

    鹿児島県人会

    200人でつどい

     鹿児島を故郷に持つ市内在住者から成る「さがみはら鹿児島県人会」(松尾秋夫会長)は3日、恒例の第10回さがみはら鹿児島県人会のつどいをけやき会館で開催...(続きを読む)

    6月14日号

  • 爽やかなブルー満喫

    爽やかなブルー満喫

    北公園 17日フェア

     梅雨を代表する花といえば、あじさい。相模原北公園(緑区下九沢)ではヤマアジサイが見頃を迎えており、今週末17日(日)にはアジサイフェアが開催される。...(続きを読む)

    6月14日号

  • 歴史価値ある本堂に

    歴史価値ある本堂に 文化

    元橋本町・瑞光寺で落慶式

     元橋本町にある曹洞宗橋本山瑞光寺で4月29日、本堂諸堂落慶式が行われた。  同寺は1582年に開山。縄文時代の土器や石...(続きを読む)

    6月7日号

  • 自転車マナー強化へ講習

    自転車マナー強化へ講習 教育

    区内各所で交通安全教室

     相模原北警察署(石川光美署長)は自転車マナーアップ強化月間として、5月に区内各所で自転車交通安全講習を行った。  18...(続きを読む)

    6月7日号

  • 加山市長と語ろう

    津久井JC

    加山市長と語ろう 教育

    6月12日(火) 津久井中央公民館

     市政についての疑問や要望を直接市長へ-。公益社団法人津久井青年会議所(吉野裕之理事長、以下JC)では、6月第1例会として、加山俊夫相模原市長を講師に...(続きを読む)

    6月7日号

  • ハシゴで知る"地域の魅力"

    ハシゴで知る"地域の魅力"

    街コン大成功 「次は大野で」

     ひとつの街を舞台にした大規模な合同コンパ”街コン”――。この注目のイベントが先月27日、JR相模原駅周辺で実施され、男女55...(続きを読む)

    6月7日号

  • ツール・ド・相模原を再検討

    ツール・ド・相模原を再検討 スポーツ

    タウンレポート 今秋・宮ヶ瀬案は白紙に

     相模原市がシティセールスの一環で、市内で大規模な自転車レースを計画していることがこのほど分かった。市では、2年前から宮ヶ瀬湖周辺を会場にした「ツール...(続きを読む)

    6月7日号

  • マジックで支援

    チャリティイベント

    マジックで支援

     日本復興支援プロジェクト「Surprise!ver3.0」が今月29日(金)午後6時から、サン・エールさがみはら(緑区西橋本)で開催される。主催はm...(続きを読む)

    6月7日号

  • 優勝は古清水A

    優勝は古清水A 文化

    大沢地区わんぱく相撲大会

     大沢地区恒例の「第29回わんぱく相撲大会」が5月27日、大沢小学校体育館で開催された。  同大会は、30年続く歴史ある...(続きを読む)

    6月7日号

  • 城山公園をオリエンテーリング

    城山公園をオリエンテーリング 教育

     津久井湖城山公園パークセンターでは6月10日(日)、午前10時から正午まで「目指せ、ネイチャーマスター From ネイチャーゲーム」を開催する。現在...(続きを読む)

    6月7日号

  • 郷土の歴史を学習

    郷土の歴史を学習 教育

     城山地域史研究会主催の津久井の歴史こぼれ話を語る会が6月17日(日)、午後1時半から城山公民館で開催。題は敵知行半所務。資料代5百円。申込不要。問い...(続きを読む)

    6月7日号

  • 福島の子どもの今は

    福島の子どもの今は 文化

    6月10日 篠原の里

     昨年の原発事故により目に見えない放射能の恐怖にさらされている福島の子どもたちに、里山体験などの保養活動の場を提供する、緑区篠原地区のボランティアグル...(続きを読む)

    6月7日号

  • 神田 実穂さん

    大沢地区で太極拳教室を開催するなど高齢者の介護予防の普及に取組む

    神田 実穂さん

    緑区下九沢在住 40歳

    楽しく継続”健康予防”  ○…大沢地域包括支援センターで、高齢者を対...(続きを読む)

    6月7日号

  • 相模川で鮎釣り解禁

    早朝より太公望が集結

    相模川で鮎釣り解禁

     相模川で鮎釣りが解禁となった1日、水郷田名の高田橋付近では、雨まじりの天候にも関わらず、早朝より30人を超える釣り人が集まり、待ちに待った鮎釣りを楽...(続きを読む)

    6月7日号

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook