さがみはら緑区版 掲載号:2014年2月6日号 エリアトップへ

一丸でJ3優勝へ SC 「闘走」掲げ始動

掲載号:2014年2月6日号

  • LINE
  • hatena

 今年新設されたJ3(Jリーグディビジョン3)の地元サッカークラブ・SC相模原(望月重良代表)の今季の新体制発表会が1月31日、南区相模大野で行われた。望月代表や木村哲昌監督をはじめ新加入選手らも顔を揃え、J3制覇へ向け一丸となり戦うことを誓った。

 会見で発表された新戦力は、昨季ヴァンフォーレ甲府でプレーした三幸秀稔、アメリカ出身のフェアー・モービーら8人。集まった100人以上のサポーターを前に、一人ひとりが新シーズンへの抱負を述べた。

 今季のチームスローガンは「闘走」。常に闘う気持ちを持ち、地域の人と走り続けようという強い決意を表しているという。

 望月代表は「一丸となってチャンピオンをめざす」と誓い、就任3年目を迎える木村監督は「パスを繋いでゴールを狙うサッカーを」とチームの方針を定めた。

 SCが今季所属するJ3は、Jリーグが今年新たに発足させた新リーグで、昨季所属したJFLと違い全てプロチーム。町田ゼルビアなど12チームで争われ、総当たり3回戦制の全33節が行われる。1位はJ2へ自動昇格。2位は入れ替え戦に進む。SCは昇格のためのライセンスを所持していないため、J3優勝とともにライセンス取得に向けた動きも進めていく考え。

 SCの開幕戦は3月9日(日)。3月から名称が変わるホーム「相模原ギオンスタジアム」(南区下溝)でツエーゲン金沢と対戦する。

さがみはら緑区版のトップニュース最新6

子ども10万円 準備手探り

相模原市

子ども10万円 準備手探り 社会

年内支給開始「漏れなく」

12月9日号

豆乳で大豆をブランド化

津久井商工会青年部

豆乳で大豆をブランド化 経済

開発の目標は再来年6月

12月9日号

市、コロナ対策を見直し

市、コロナ対策を見直し 文化

感染者減少も警戒継続

12月2日号

金子さんに国税局長表彰

元橋本町在住

金子さんに国税局長表彰 社会

「長年の活動評価され光栄」

12月2日号

ワクチン3回目接種が柱

相模原市12月補正予算案

ワクチン3回目接種が柱 経済

一般会計、総額約68億円

11月25日号

3回目 高齢者は1月開始

新型コロナワクチン接種

3回目 高齢者は1月開始 社会

65歳以上の予約、市主導で

11月18日号

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook