さがみはら緑区版 掲載号:2014年3月27日号 エリアトップへ

旧城山町役場議場に公文書館 今年10月に開館予定

文化

掲載号:2014年3月27日号

  • LINE
  • hatena
バリアフリー工事なども実施予定(市提供)
バリアフリー工事なども実施予定(市提供)

 相模原市は、条例規則や総合計画、議会議事に関する資料などの歴史的公文書を保存・集中管理し、市民が閲覧等できる施設として「(仮称)相模原市立公文書館」を今年10月に設置する計画を発表した。

 設置場所となるのは、城山総合事務所にある旧城山町役場の議場で、一部改装し整備していくという。公文書館が設置されると、これまで市立博物館など6カ所で保存等していた公文書や歴史的価値のある資料など約2万5千冊を保存・集中管理するほか、市民が閲覧・複写などをすることができるようになる。

 市では昨年の市議会12月定例会に、公文書の保存期間を定め、集中管理し広く公開するなどの内容の「公文書管理条例(案)」を提出。それが可決され、4月1日から条例として施行される。同条例が施行されるのは、全国の政令指定都市の中で大阪、札幌に次いで3番目。県内では初。

 今後は、4月に城山総合事務所に会館準備室を設け、6月に開かれる市議会に「(仮称)相模原市立公文書館条例(案)」を提出予定。可決されれば、10月に条例を施行、開館を目指すという。市情報管理課では「バリアフリーの工事を進めると同時に歴史的公文書を整理して、10月の開館を目指していきたい」と話している。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

サッカーJ2・SC相模原 愛媛FCに逆転勝利

サッカーWEリーグ・ノジマステラ神奈川相模原 新潟に逆転負け

中野中生徒の作品も

中野中生徒の作品も 経済

津久井湖イルミネーション

11月25日号

「さがスパ」の売上を寄付

「さがスパ」の売上を寄付 社会

新型コロナ対策支援に

11月25日号

サン・エールでジャズコン

サン・エールでジャズコン 文化

入場無料 11月28日

11月25日号

全国大会で初優勝

卓球相模原ジュニア

全国大会で初優勝 スポーツ

児童3選手が市長表敬

11月18日号

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook