さがみはら緑区版 掲載号:2014年12月18日号 エリアトップへ

「農商工と医療の連携を」 協同病院高野病院長が講演

社会

掲載号:2014年12月18日号

  • LINE
  • hatena
地域医療の大切さを呼びかけた
地域医療の大切さを呼びかけた

 津久井地域商工会連絡協議会、津久井地域のまちづくり検討委員会が主催した「第3回大きく変化する津久井地域を考える」が12月10日、津久井中央公民館で開催された。

 当日は約320人が来場する中、相模原協同病院の高野靖悟病院長が講演を行った。同院の創設者である根小屋出身の島崎大之介氏が、昭和20年に津久井地域の住民の助けによって前身となる「神奈川県農業会相模原病院」を建設したことを紹介。高野病院長は「圏央道の整備やリニア新幹線の停車駅が建設される等、交通アクセスが良くなり、将来的には全国、世界から利用客を呼び込むことが出来る。当院が目指す、農商工に福祉、医療が連携した『コミュニティー経済と医療のまちづくり』を行える地盤が津久井地域にはあると思う」と話していた。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

2年ぶりおもちゃの病院

2年ぶりおもちゃの病院 社会

23日 環境情報センター

1月20日号

個別接種の予約を支援

コロナワクチン

個別接種の予約を支援 社会

市内9カ所で土・日実施

1月20日号

団員募集で独自に広報

市消防団北方面隊

団員募集で独自に広報 社会

1月20日号

一年の無事を願う

一年の無事を願う 社会

 佛光寺で安全など祈念

1月20日号

夢を持つ大切さを伝える

夢を持つ大切さを伝える 文化

「チーム右京」が講演

1月20日号

エコバッグで一致団結

自治会・各種団体におすすめ

エコバッグで一致団結 社会

オリジナルデザイン制作します

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook