さがみはら緑区版 掲載号:2015年2月19日号 エリアトップへ

「がんとは何か」考える 22日(日)講演会

掲載号:2015年2月19日号

  • LINE
  • hatena

 がん患者を支える会in相模原が主催して2月22日(日)、「がん患者のための講演会&語らいの場」が行われる。相模原協同病院で午後1時30分から。

 当日は3部構成。1部では「がんとは何なの?」と題し北里大学病院集学的がん診療センター長の佐々木治一郎医師が講演。2部にグループ討議を行った後、3部で議論をまとめていく。 定員80人。申込不要で参加無料。詳細・問い合わせは相模原協同病院患者総合支援センター【電話】042・772・4291へ。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

金属の表情に魅せられて

久保沢在住小林さん

金属の表情に魅せられて 文化

鍛金(たんきん)作家 23日から個展

9月16日号

改修に民間意見聴取

改修に民間意見聴取 経済

北市民健康文化センター

9月16日号

山口戦も限定ユニ配布

SC相模原

山口戦も限定ユニ配布 スポーツ

チケット購入者が対象

9月16日号

歴史的一戦は勝ち点1

歴史的一戦は勝ち点1 スポーツ

WEリーグが開幕

9月16日号

SC、長崎戦はドロー

サッカーJ2

SC、長崎戦はドロー スポーツ

最下位から抜け出せず

9月16日号

コロナ対策に寄付金

コロナ対策に寄付金 社会

市内の5士業団体

9月16日号

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook