さがみはら緑区版 掲載号:2015年6月25日号 エリアトップへ

高校生の特別賞を追加 緑区SFF 応募作品の募集開始

経済

掲載号:2015年6月25日号

  • LINE
  • hatena

 緑区魅力づくり事業実行委員会(小林滿委員長)は今年も「緑区ショートフィルムフェスティバル」の開催を決定し、参加作品の募集を開始した。

 緑区のまち、自然、人などの地域の魅力が伝わる短編映像を広く募集して上映、表彰する同フェスティバル。緑区区制施行5周年記念事業の一環として行われ、6回目を迎える。

 今年も、昨年度同様【1】ドラマ部門(8分以内)、【2】ドキュメンタリー部門(10分以内・記録・ドキュメンタリー作品)、【3】We Love緑区CM部門(1分以内、緑区を取り上げたCM作品)の3部門で作品を募集。いずれの部門も、実写、アニメーション、コンピューターグラフィックなどの映像手法は問われない。

 表彰は3部門の全作品の中から「大賞」の他、それぞれに「部門賞」、来年2月6日(土)に、杜のホールはしもとで開催予定の上映会の来場者による投票で決定される「緑区民賞」に加え、今年は賞の名称も含め、地元の高校生が選出する「特別賞」が新たに設けられる。応募資格はプロ・アマ、個人・グループ、居住地を問わず。応募締め切りは、来年1月4日(月)必着。

 なお、昨年は全部で29作品が集まり、審査員長は映画監督の中西健二さんが務めた。応募要項、応募方法等は緑区HPで確認を。問い合わせは、同実行委員会【電話】042・775・8801へ。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

小6生 最後は笑顔で

小学生ドッジT.K.G

小6生 最後は笑顔で スポーツ

県規模の大会で準優勝

4月22日号

食料支援企画を立ち上げ

市出身俳優水石さん

食料支援企画を立ち上げ 社会

ひとり親家庭に向けて

4月22日号

子どものやる気の育て方

オンラインセミナー

子どものやる気の育て方 経済

5月18日 参加無料

4月22日号

連休「家で花火を楽しんで」

連休「家で花火を楽しんで」 文化

全国一斉、市内は3日・5日

4月22日号

SC、磐田に惜敗

SC、磐田に惜敗 スポーツ

1点差で勝ち星逃す

4月22日号

家族で酒米を作ろう

家族で酒米を作ろう 経済

参加募集 青根の田園

4月22日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter