さがみはら緑区版 掲載号:2015年9月10日号 エリアトップへ

地元高校生の挑戦を応援 相模福祉村 齋藤さんに寄附

文化

掲載号:2015年9月10日号

  • LINE
  • hatena
齋藤さん(左)に目録を手渡す赤間理事長
齋藤さん(左)に目録を手渡す赤間理事長

 市内で様々な障がい者、高齢者、そして子どもたちの施設を展開する「社会福祉法人相模福祉村」(赤間源太郎理事長)は2日、中央区の県立弥栄高校生で、世界の7つの大陸の最高峰(通称・7サミット)制覇をねらう齋藤佳憲さん(1年)に寄附金10万円を贈呈した。

 齋藤さんは、プロの登山家をめざし活動する16歳。9月中旬からは、昨年一度失敗に終わっているアフリカ大陸の最高峰・キリマンジャロ(5895m)踏破に再挑戦する予定で、学校生活の合間を縫ってトレーニングや活動資金集めを行っている。

 同法人では福祉の前進に努めるほか、若者への支援を積極的に行っており、赤間理事長は「若い人たちが何かに情熱を傾けている姿は、福祉の分野と重なるものがある。これからもぜひ頑張ってもらいたい」と期待を込めた。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

「クワ採集は早起きが一番」

ミヤマ☆仮面とクワガタ忍者が伝授

「クワ採集は早起きが一番」 教育

8月6日号

内郷が舞台の絵本出版

内郷が舞台の絵本出版 教育

新町幼稚園の浜野園長

8月6日号

相模原橋本RCが寄付

相模原橋本RCが寄付 社会

消毒液を橋本図書館に

8月6日号

SC、鹿児島に快勝

サッカー

SC、鹿児島に快勝 スポーツ

好調ホムロが2得点

8月6日号

中谷選手、世界戦は再延期

中谷選手、世界戦は再延期 スポーツ

「この時間で成長したい」

8月6日号

SDGs未来都市に

相模原市

SDGs未来都市に 社会

普及促進へ新制度も検討

8月6日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月6日号

お問い合わせ

外部リンク