さがみはら緑区版 掲載号:2015年9月25日号 エリアトップへ

学生企画の藤野ツアー 26日、相模大野で一般公開

文化

掲載号:2015年9月25日号

  • LINE
  • hatena
藤野の観光地を巡る学生ら
藤野の観光地を巡る学生ら

 藤野エリアの魅力を市民に伝える講座の企画・実施を学生が行う「さがまちカレッジ 相模原市藤野エリア魅力発見コンテスト」(公益社団法人相模原・町田大学地域コンソーシアム主催)。立案した企画を学生らが9月26日(土)に、ユニコムプラザさがみはら(南区相模大野)でプレゼンテーションする。

 相模原・町田近隣の大学、NPO、企業などで組織される「さがまちコンソーシアム」。今年4月、同コンソーシアムに加盟する大学、専門学校の学生らに呼びかけ、うち桜美林大学、相模女子大学、法政大学、町田・デザイン専門学校の4大学、8チームが同企画に参加。事前にオリエンテーションが行われ6月には学生自ら藤野へ。(一社)藤野観光協会の担当者から地域特性等の説明を受けたほか、学生らは観光資源を肌で学ぶなどして企画を進めていった。同協会担当者は「全体のフィールドワークとは別に数回にわたって足を運ぶなど熱心に勉強されていた。同じ市内でも藤野をよく知らない方は多いので、これを機会にぜひ、特に若い方にも興味を持っていただければ」と期待を込める。

 26日のプレゼン当日は、各チームから企画の説明が行われ、その模様が一般公開される(観覧無料/午後2時から)。なお、最優秀に選ばれた企画は検討が進められ、早ければ来年1月以降、さがまちカレッジの講座となり旅行ツアーも予定されている。担当者は「学生が感じた藤野の魅力を聞きにお越しください」と話している。

 本件に関する問合せは同事務局【電話】042・747・9038へ。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

打楽器に親しんで

打楽器に親しんで 文化

青根で演奏家が体験講座

1月16日号

潜在看護職の復職支援

潜在看護職の復職支援 社会

病院協会が2月に相談会

1月16日号

台風被害の被災者へ支援

台風被害の被災者へ支援 社会

宅建相模北支部が寄付金

1月16日号

園児30人が芋堀体験

園児30人が芋堀体験 教育

レストラン「栗の里」の畑で

1月16日号

普通車は県道で行ける

日帰り温泉「いやしの湯」

普通車は県道で行ける 経済

1月16日号

雨宮知子さんが歌う

雨宮知子さんが歌う 文化

19日 津久井中央公民館で

1月16日号

課題解消に全力を

課題解消に全力を 経済

相模原商工会議所

1月16日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月16日号

お問い合わせ

外部リンク