さがみはら緑区版 掲載号:2015年11月26日号 エリアトップへ

区制施行5周年 区民皆で祝う集大成祭 わくわくカーニバル開催

文化

掲載号:2015年11月26日号

  • LINE
  • hatena
人気の相模湖遊覧船
人気の相模湖遊覧船

 区制施行5周年を迎えている緑区は記念事業として「緑区わくわくカーニバル」を11月28日(土)、午前10時から午後3時半、県立相模湖公園で実施する。子どもから大人まで楽しめるイベントを実施することで「緑区への愛着や誇りを再認識するとともに、区民交流を深めてもらう機会になれば」と、主催者では期待している。

 橋本駅周辺の高層マンションや商店会など都市機能を持った橋本・大沢地区を中心とする旧相模原市と、湖や山、川など豊かな自然がある津久井4町が一つになった緑区。

 区は今年度に入りこれまで、きずなウォークやウォーキングマイレージ、ショートフィルムフェスティバル、川崎競馬場でのPR、合同庁舎にミウルの石像を設置するなど、様々な記念事業を実施してきた。これに呼応し、民間レベルでの数多くの祭りやイベントにも『区制施行5周年記念』の冠をつけて実施。区の人気キャラクターであるミウルも多くの催しに駆けつけ、区全体を盛り上げようとする機運が高まっている。そうした中、記念事業の集大成となるイベント「緑区わくわくカーニバル」が11月28日(土)、相模湖公園で実施される。主催は相模原市、主管に緑区魅力づくり事業実行委員会。

親子で楽しめるイベントがいっぱい

 当日は、湖畔をバックにしたステージで、今回の目玉企画である緑区内で活動する14チームによるダンスパフォーマンス(【1】午前10時10分〜、【2】午後0時半〜、【3】午後2時20分〜)を開催。また、ミウルに関連した催しも数多く行われ、今回初披露となるミウル音頭をはじめ、ミウル体操、ミウル抽選会、ミウルのぬり絵・工作コーナー、ミウルを探せクイズ等を予定。その他にも、相模湖遊覧船の無料運航や藤野やまなみ温泉のお湯を使った足湯コーナー、緑区特産品の販売なども実施される。

 北村美仁区長は「紅葉とともに緑区の魅力を体感して頂けるイベントです。区民の皆様とともに5周年をお祝いしたいと思っておりますので、多くの方のお越しをお待ちしています」と話す。問い合わせは、同実行委員会【電話】042・775・8801へ。

さがみはら緑区版のトップニュース最新6

SC経営 DeNAが参画

SC経営 DeNAが参画 スポーツ

地域振興にタッグ

3月4日号

23年義務教育学校へ

新校は既存校舎を増改築

23年義務教育学校へ 教育

2月25日号

SC相模原 いざJ2開幕

SC相模原 いざJ2開幕 スポーツ

28日、初戦は京都サンガ

2月25日号

3.7千万円の「恩返し」

緑区地域医療を支える会

3.7千万円の「恩返し」 社会

コロナ奮闘 協同病院へ寄付

2月18日号

6年ぶり減の2,989億円

当初予算案一般会計

6年ぶり減の2,989億円 政治

緊縮編成 コロナ対策継続

2月18日号

気候研究で環境大臣賞

ふじの里山くらぶ

気候研究で環境大臣賞 文化

5年間の活動が評価

2月11日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク