さがみはら緑区版 掲載号:2016年1月28日号 エリアトップへ

襷(たすき)つなぎ1113人疾走 相模原駅伝競走大会

スポーツ

掲載号:2016年1月28日号

  • LINE
  • hatena
1区を走り抜ける一般Aの部と高校の部の選手たち
1区を走り抜ける一般Aの部と高校の部の選手たち

 今年で76回目を数える「相模原駅伝競走大会」が1月17日、相模原ギオンスタジアム(南区麻溝台)および周辺道路で行われた。

 駅伝競技を通じて、陸上競技の普及と発展を目的に行われている同大会。一般から中学生まで6つの部門を設け、1区から6区まで6人の選手が襷を繋ぐ。今年は全部門合わせて159チーム、1113人が参加。大学の体育会などが参加する一般Aと高校の部門は相模原ギオンスタジアムから県道507号(村富線)を北上し、道保川公園で次の走者に襷を繋ぐ、全長約36Kmのコース。その他の部門はスタジアム周辺の全長約15Kmのコースを走りぬけた。

 一般Aの部門では、「東海大学A」が2位に約7分差の大差をつけて優勝を果たした。東海大学は登録名は異なるものの、一昨年、昨年に続く3年連続の優勝となった。当日は晴天にも恵まれ、コースとなっている村富線の沿道には、近隣住民など多くの観衆が集まった。コース付近に住む80代の女性は「毎年、正月の駅伝と、この大会を楽しみにしている。今年は天気が良いせいか、いつもより応援の人も多い気がする」と選手に声援を送っていた。

 各種目の優勝チームとタイムは以下の通り。一般Aの部・「東海大学A」1時間52分48秒/高校の部・「三浦学苑」1時間57分39秒/一般Bの部・「ホリデーランナーズ」49分47秒/女子の部・「県立秦野高校」53分39秒/中学生男子の部・「相模原中等教育学校」53分/中学生女子の部・「市立麻溝台中学校陸上部」1時間1分28秒

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチンの詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

2年ぶりおもちゃの病院

2年ぶりおもちゃの病院 社会

23日 環境情報センター

1月20日号

個別接種の予約を支援

コロナワクチン

個別接種の予約を支援 社会

市内9カ所で土・日実施

1月20日号

団員募集で独自に広報

市消防団北方面隊

団員募集で独自に広報 社会

1月20日号

一年の無事を願う

一年の無事を願う 社会

 佛光寺で安全など祈念

1月20日号

夢を持つ大切さを伝える

夢を持つ大切さを伝える 文化

「チーム右京」が講演

1月20日号

エコバッグで一致団結

自治会・各種団体におすすめ

エコバッグで一致団結 社会

オリジナルデザイン制作します

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook