さがみはら緑区版 掲載号:2016年2月25日号 エリアトップへ

振込め詐欺を未然に防止 北署・津久井署で感謝状

社会

掲載号:2016年2月25日号

  • LINE
  • hatena
川瀨署長(写真上の右)と大野健一郎さん矢部署長(写真下の右)と相愛信用組合津久井支店職員
川瀨署長(写真上の右)と大野健一郎さん矢部署長(写真下の右)と相愛信用組合津久井支店職員

 相模原北警察署(川瀬伸二署長)、津久井警察署(矢部聡署長)は振り込め詐欺の被害を未然に防いだとして、郵便局、信用組合の職員に対し、それぞれ感謝状を贈呈した。

 2月17日に北署から感謝状を受け取った大沢郵便局の大野健一郎さん。同局に高齢の男性が100万円を下ろそうと訪れたのは1月29日。ATMの操作にまごついているところに大野さんが声を掛けた。引き出し理由を尋ねると、息子をかたった者から、「会社の小切手が入ったカバンをなくした」と電話があったと話したため、大野さんは北署に通報。署員が駆け付け、確認をしたところ、振り込め詐欺だと発覚した。

 2月17日に津久井署から感謝状を受け取った相愛信用組合津久井湖支店長の平本雅幸さん。1月21日、高額の預金を引き出しに同支店を訪れた女性に対して、平本支店長は積極的な声掛けを実施。預金引き出しの理由など具体的な確認を行うなどして、息子をかたった振り込め詐欺被害を未然に防ぐことができた。

 北署の川瀨署長は「金融機関が被害を未然に防ぐ最後の砦。これからも連携を密にし、被害を食い止めていきたい」と語った。
 

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

妊婦給付金、期間延長へ

妊婦給付金、期間延長へ 社会

コロナ、インフル流行懸念

10月22日号

SC、終了間際に追いつく

SC、終了間際に追いつく スポーツ

讃岐と引き分け

10月22日号

ノジマ、セレッソに1対3で敗戦

温暖化防止にエコ宣言

温暖化防止にエコ宣言 社会

登録事業者を募集中

10月22日号

カンボジアの小学校再建

カンボジアの小学校再建 社会

市内団体ら資金募り実現

10月22日号

鎌倉古道をたどる

鎌倉古道をたどる 文化

11月14日 先着申込み順

10月22日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク