さがみはら緑区版 掲載号:2016年2月25日号 エリアトップへ

(PR)

医療レポート 市民と共に地域の健康意識向上を 「相模原協同病院地域健康サポーター」を発足

掲載号:2016年2月25日号

  • LINE
  • hatena
今年度実施された公開講座の様子
今年度実施された公開講座の様子

 「相模原協同病院」(相模原市緑区橋本2の8の18、高野靖悟病院長)は、県北・多摩エリアの総合病院として、長年にわたり地域中核病院の役割を担ってきた。

 同院が2008年より開始した市民健康教育公開講座は様々なテーマで年に4、5回開催し、今年度の開催で31回に。今年度はスポーツの魅力や未病などをテーマに、病気になる前の身体づくりの大切さを伝えた。

 スポーツをテーマとした講座では、サッカーやラグビーの現役選手、元プロ野球選手などを招き、ケガをしないためのトレーニング法や心掛けている健康法などを紹介。その他にも、未病やがん、アレルギー疾患など市民の関心が高い内容を扱い、質疑応答では参加者から多くの質問が寄せられ、関心の高さが伺えた。

 同院は、市民の意見を取り入れ、公開講座をより充実した内容にしていくために、次年度より「相模原協同病院地域健康サポーター」を発足することとなった。サポーターとなった市民は講座を聴講し、年度末の意見交換会に参加。市民の意見を次年度の講座企画へと反映させていくという。

 またサポーターには、病院の行事や診療サービスなどの情報を提供し、市民の立場から同院の取り組みを理解してもらい、地域の健康促進に協力してもらうことも目的としている。病院と共に地域の健康を支えていく取り組みだ。サポーターは申込制のため、詳しくは同院HPにて確認を。

相模原協同病院

相模原市緑区橋本2丁目8番18号

TEL:042-772-4291

http://www.sagamiharahp.com/

さがみはら緑区版のピックアップ(PR)最新6

1日1時間入浴でどう変わるか

参加者募集

1日1時間入浴でどう変わるか

「難しい不調、悩みほど歓迎」

10月22日号

国・県・市の行政相談所

国・県・市の行政相談所

11月18日、ユニコムプラザで

10月22日号

人気のパンジー等95円〜

秋冬彩る丈夫な「花苗」販売開始

人気のパンジー等95円〜

10月22日号

秋のパンジー狩り

11月3日まで

秋のパンジー狩り

よりどり28個で2千円(税別)

10月22日号

選ばれる日本土産とは

知ってる?緑区のスゴイ企業

選ばれる日本土産とは

特殊アクリル板企画の和小物

10月22日号

スタッドレスタイヤ 予約受付中

スタッドレスタイヤ 予約受付中

タイヤ館城山

10月22日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク