さがみはら緑区版 掲載号:2016年3月3日号 エリアトップへ

化学兵器テロを想定 JR橋本駅で合同訓練

社会

掲載号:2016年3月3日号

  • LINE
  • hatena
車両から避難する乗客
車両から避難する乗客

 相模原北警察署(川瀨伸二署長)と相模原北消防署(小川智久署長)は2月19日、JR東日本の協力のもと、JR橋本駅で実際の車両を使用したNBC(核・生物・化学兵器)テロ対策訓練を実施した。

 この訓練は5月に三重県志摩市で開催される「伊勢志摩サミット」に先立ち、公共交通機関でテロが発生されることを懸念して行われたもの。

 当日は、JR横浜線の車両内で、走行中にサリンを使用したテロが発生したと想定。警察とJR東日本による乗客の避難誘導等が行われ、消防署員による負傷者の救出・救助等が実施された。また、県警のNBCテロ対応専門部隊も参加し、容疑物件の検知、除染活動も行われた。

 川瀨伸二署長は「一連の流れを通して、各団体の連携を再確認でき、大きな経験となった。引き続き、万一のテロを未然に防げるように努めたい」と話した。
 

負傷者を救助する様子
負傷者を救助する様子

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

協同病院に約3700万円

協同病院に約3700万円 社会

地元有志がクラファン実施

2月25日号

高齢者施設は訪問接種に

コロナワクチン

高齢者施設は訪問接種に 社会

クラスター防止で対策

2月25日号

東京五輪へ 弾みの3冠

東京五輪へ 弾みの3冠 スポーツ

競泳・小堀さん 優勝を報告

2月25日号

名称・森ラボに決定

名称・森ラボに決定 経済

藤野テレワークセンター

2月25日号

新スタジアム 要望書提出

HT4チーム

新スタジアム 要望書提出 スポーツ

10万4千超の署名集まる

2月25日号

「初めてのJ2、楽しみたい」

2021開幕、三浦文丈監督インタビュー

「初めてのJ2、楽しみたい」 スポーツ

目標は勝ち点50

2月25日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク