さがみはら緑区版 掲載号:2016年3月3日号 エリアトップへ

「ファン沸かせるプレーを」 ライズ始動 意気込み示す

スポーツ

掲載号:2016年3月3日号

  • LINE
  • hatena
記者会見で決意を示した(左から)須永ヘッドコーチ、東松主将、石井代表兼GM=2月27日、ノジマフットボールパーク
記者会見で決意を示した(左から)須永ヘッドコーチ、東松主将、石井代表兼GM=2月27日、ノジマフットボールパーク

 日本アメリカンフットボールリーグの最高峰・Xリーグ所属のノジマ相模原ライズは2月27日、今シーズンの新体制を発表した。

 はじめに石井光暢代表兼GM(ゼネラルマネージャー)が「20人ほどの新人が集まり、戦力として期待している。優勝をつかみたい」とあいさつ。同チームの指揮官として6年目となる須永恭通ヘッドコーチは「選手層を厚くするのが大事。既存選手の強化を進め、春はパールボウル、秋はライスボウル優勝をめざしたい」と抱負を述べた。東松瑛介主将は昨季、パナソニック戦で感じた差を埋めるために個人練習、チームメニューをやり切るのを前提とした上で、「環境に負けない集団になり、日本一をめざす」と意気込みを示した。

 ライズは4月24日(日)のパールボウルトーナメントが今季の公式戦初戦となる。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

SC、歴史的一戦は黒星

サッカーJ2

SC、歴史的一戦は黒星 スポーツ

京都との開幕戦は0対2

3月4日号

初戦は甲府と「東海」対決

東海大相模

初戦は甲府と「東海」対決 スポーツ

春の選抜 対戦相手決定

3月4日号

市がコールセンター開設

コロナワクチン

市がコールセンター開設 社会

接種相談などに対応

3月4日号

「街かどコン」動画で配信

「街かどコン」動画で配信 文化

無料 地元音楽家が演奏

3月4日号

震災10年節目に図書寄贈

写真家江成常夫さん

震災10年節目に図書寄贈 文化

「風化させず後世に伝える」

3月4日号

発達障害知って

発達障害知って 社会

市図書館が啓発

3月4日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク