さがみはら緑区版 掲載号:2016年6月2日号 エリアトップへ

旬な「鮎」を一夜干しに 10月14日まで販売 城山商工会

経済

掲載号:2016年6月2日号

  • LINE
  • hatena

 城山商工会は、城山観光協会推奨品「鮎の一夜干し」を鮎解禁日となる6月1日から販売を開始している。

 「旬な時期に旬なものを食す」をコンセプトに作られたこの商品。新鮮な鮎(15〜23cm)を背開きして、塩で占め、天日干しにしたものを真空パック詰めし、1枚1枚手作りで作られている。料金は1パック(鮎の大きさにより4〜5匹)1100円。お土産や贈答用としても購入する人も多いという。同商工会では「焦げ目がつく程度にあぶって食べると鮎独特の美味しい風味が楽しめます」と話す。

 商品に関する申込、問い合わせは、城山商工会【電話】042・782・3338。同会HP(城山商工会で検索)でも取扱店(12店)等が掲載されている。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

新たな「田名地域の足」に

サーティーフォー交通

新たな「田名地域の足」に 社会

一部タクシーの運行開始

2月27日号

地球の資源「みんなで考えて」

地球の資源「みんなで考えて」 教育

作の口小 JAXAと連携授業

2月27日号

五輪PR動画第2弾を公開

五輪PR動画第2弾を公開 スポーツ

観戦ポイントなど紹介

2月27日号

JA本店・中央支店が移転

JA本店・中央支店が移転 経済

地域の新拠点目指す

2月27日号

行政の補助を賢く活用

行政の補助を賢く活用 社会

条件と申請期限の確認を

2月27日号

「市長公室」を新設

「市長公室」を新設 政治

市が組織改編

2月27日号

イベント中止・延期 相次ぐ

イベント中止・延期 相次ぐ 社会

新型肺炎 拡大防止に配慮

2月27日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月27日号

お問い合わせ

外部リンク