さがみはら緑区版 掲載号:2016年6月2日号 エリアトップへ

相模原総合高校 橋本駅で熊本支援募金 活動で広げる「笑顔の輪」

教育

掲載号:2016年6月2日号

  • LINE
  • hatena
子どもからの募金を受け取る同校生徒
子どもからの募金を受け取る同校生徒

 県立相模原総合高校(伊原伸一郎校長)の生徒たちが5月21日、橋本駅で熊本地震復興支援のための募金活動を実施した。

 同校は生徒会が中心となり、2011年から東日本大震災復興支援活動「SAGASO Cheering Project」を行ってきた。これまでに街頭募金等で集まった義援金を使い、被災地に支援物資を贈ったほか、被災者との交流会なども実施。今年度は、4月に発生した熊本地震の報道を受け、「熊本県への支援活動も行いたい」と生徒から声が上がったため、熊本地震復興支援も行うこととなった。

 今年度1回目の街頭募金となった当日は天候にも恵まれ、生徒会を中心に同校バレーボール部、有志も含め36人の生徒が参加。「広げよう笑顔の輪」というスローガンを掲げ、一生懸命に呼びかける生徒たちの姿に多くの通行人が協力し、34万2140円が集まった。プロジェクトリーダーを務めた柴田日菜乃(ひなの)さん(3年)は「集まった義援金は支援物資に変えて、被害のあった地域に贈る予定です」と話している。

 担当する武川充明教諭は「温かい声を掛けてくださる方も多く、生徒たちも感謝の気持ちを伝え、まさに『笑顔の輪』が広がった瞬間だと感じました」と話した。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

図書貸し出し一部再開へ

【Web限定記事】

図書貸し出し一部再開へ 文化

26日から開始

5月28日号

「逆境に負けないために」

【Web限定記事】

「逆境に負けないために」 社会

「さがプロ」がウェブで講座

5月28日号

「美味しい」は負けない

【Web限定記事】

「美味しい」は負けない 経済

飲食店支援、続々と

5月28日号

市長講演を動画配信

市長講演を動画配信 社会

6月17日〜 津久井JC

5月28日号

永田屋が市と社協に寄付

永田屋が市と社協に寄付 社会

「地域医療に貢献を」

5月28日号

城山夏まつりが中止に

城山夏まつりが中止に 文化

実行委「来年は盛大に」

5月28日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク